fc2ブログ

記事一覧

丹後 弓木城跡①

①奥が主郭部@弓木城跡_23
こんにちは
ソバッソです

今日は京都市で全国高校駅伝大会、いわゆる都大路でございます。
そんな日に店舗の床清掃を業者に依頼してしまって、交通規制を縫って店舗出勤中。
さっきまで事務所でパソコンしてたんですが、事務所のワックス掛けをし始めたので、とうとう狭いロッカールームに押し込められる形になりました。

パソコン使えねぇので、記事書いてますねん。


さて今回の記事は丹後弓木城跡。H28年登城です。信長の野望が好きな方は馴染みがあると思いますが、稲富さんの居城です。鉄砲隊でお世話になった方も多いのではないでしょうか。

城跡がなかなかいい感じなんすよね
関東では、土城の教科書が杉山城と言われていますよね。関西は弓木城跡だと、僕は言い張っています。。。
立場が危うくなれば発言かえるけどね。。。



②側面から見た。堀っぽい@弓木城跡_22
この頃はうえぽんと二人やったんやな。
センセやディーさんはおろか、マコ姉とも二人で行ってなかったんちがうかな。

ココは堀の名残みたいです。

僕らはどこから登ったのかと言うと、この次の画像が縄張り図なんで、チラ見して下さい。
画像中央に、ナナメやけど東西に延びる道がわかりますかね?あの道沿いに駐車場があるので、そこに停車しました。そしてアレから南東方向に分岐している道をテクテク歩き、城跡へ取付きました。



⓪縄張り図@弓木城跡_24
京都府文化財保護課ホームページにて開示してあります。お世話になっております。

北に離れた場所にも城跡(未踏)
東にも出郭
があり、かなり広範囲だったことが伺えます。
稲富さんバンザイ



③切岸@弓木城跡_21
駐車場から徒歩5分くらいでコブコブしてきます。
かなり散策しやすいです。



④東側登り口@弓木城跡_20
この辺から取付きました。
階段があったと思う。



⑤すごい段郭@弓木城跡_19
コレ、凄く分かりやすくないですか?



⑥段郭を上から@弓木城跡_18



⑦右が主郭、左が副郭(多分縄張り図右下のポコポコ)@弓木城跡_17



⑨副郭からの眺望@弓木城跡_15



⑩副郭から主郭方面を見る@弓木城跡_14



⑪竪堀、じゃないヤツ@弓木城跡_13



⑫後世に主郭跡に建てられたお社への参道@弓木城跡_12



⑬その参道。すごい落差が分かる@弓木城跡_11






IMG_4269.jpg



IMG_4270.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター