fc2ブログ

記事一覧

近江 玄蕃尾城跡③

①主郭北端土塁上@玄蕃尾城跡
こんばんわソバッソです
とうとうこんばんわになってしまった。
クロス屋は一体いつくるのか。
もはや帰ることを諦めて、お菓子を買って篭城戦だわ。

さて最後の記事は北郭の紹介をしていきます。
途中、悪ふざけが入りますので、ほどほどにスルーしていってください。



⓪縄張り図@玄蕃尾城跡
お馴染みの見にくい角度の縄張り図です。
見にくいですが、左上の郭に行ってきました。

北側はあまり侵入を想定していないのか、オープニング画像のように、デデーンとでかい土塁と、その外巻きに横堀が設けられて防御しているだけって感じでした。
南側にあったような技巧的な雰囲気はあまりありません。

ただ奥に虎口があるのですが、そこは食い違っています。



②主郭北端虎口@玄蕃尾城跡
ここがその虎口
食い違い感があまり伝わらないですね…



③虎口から北郭を振り返る@玄蕃尾城跡
広いですね
そして周囲が土塁グルリ

朝日がキレイ
朝の城跡は一番撮影しやすい。



④馬出郭その2@玄蕃尾城跡
おや?なぜか北側の馬出郭の画像がこんな順番で出てきた。
多分ミスです。



⑤北郭2@玄蕃尾城跡
こんな感じで堀が巡っています。



⑥横堀で遊ぶ@玄蕃尾城跡
みんなで走って登りました。

センセ


⑦横堀で遊ぶ@玄蕃尾城跡
ヤンちゃん

写真撮れなかったけど、これの前に土塁に向かって大クラッシュしてた。



⑧横堀で遊ぶ@玄蕃尾城跡
うえぽん
元アメフト選手だからパワフル



⑨横堀で遊ぶ@玄蕃尾城跡
ディーさん

みんな走って登る中、一人ストックでゆったり登る。
一番大人でしたね。



⑩横堀遊びに飽きたので戻る@玄蕃尾城跡
飽きたので帰ることにしました。

マコ姉とペコちゃん
一応、犬にも顔ぼかししてみた



⑪このリュック、しまむらで購入@玄蕃尾城跡
帰路、突然うえぽんが「これ、2000円。どこで買ったと思う?」といつものクイズ方式。
僕「ワークマンかい、お買い得だね」
うえぽん「しまむらやねん」
僕「浮気やん」

以上
35歳男二人、朝8時の会話



⑫張出郭下の段郭@玄蕃尾城跡
帰路に寄り道
縄張り図の右端に向かって進むと出てくるのが東側の張出郭。

ちゃんと踏破しておかないとね。



⑬たぶん、張出郭の堀@玄蕃尾城跡
しっかり掘と土塁で防御していますね。

斜面からの侵入に対し、この出郭と帯郭で備えたんですね。きっと。



⑭馬出の堀@玄蕃尾城跡
南馬出に戻ってきました。
掘を横から見ると、やっぱいい規模で掘れてる。



⑮虎口郭のカクカク土塁@玄蕃尾城跡
やっぱ南郭に合う言葉はこれっきゃない
うっとり



⑯カクカク土塁に登る@玄蕃尾城跡
うっとりやわぁ

土の芸術やねぇ



⑰虎口郭と1郭間の堀@玄蕃尾城跡
うっとり
いやホント、絶対に現物見た方がいいっす。

冬季は降雪で登城禁止になるから、暖かいうちに行ってくださいね。
あと、多分クマも出ますので、賑やかにしていってね。



⑱郭1に戻る@玄蕃尾城跡
という事で、大手口に帰ってきました。

この日は福井で城跡の狼煙リレーがあり、この城跡も狼煙台として使用される為、ちょうどこの頃から人が増え始めました。
現地の方に、駐車場でUターンできなくなるから早く出たほうがいい、と教えていただきましたので、急いで車に戻りました。


さてこの後向かったのが、なかなか険しい道でございました、菖蒲谷砦跡でございます。
ご興味あればご覧下さい。
おしまい。


クロス屋はいつになったら来るのかしら。。。






IMG_4371_4.jpg
京都市某所にあります、犬の美容室
美容室だけでなく、いろいろなビジネスを手掛けておられるようです。

例えば店頭でホットドッグの販売


犬の美容室がホットドッグって、ダメじゃん
ブラックジョークなのかしら…



ではでは
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター