fc2ブログ

記事一覧

大和 高取城跡⑦ ~矢場門から主郭へ~

①矢場門から主郭へ
やったー
やっと主郭だぁ!
高取城跡の記事にゴールが見えてきたぞ!!

こんにちわソバッソです。
勝手に始めたブログで、勝手に膨らませて書いているのに、勝手に嫌気がさしています。

でも大丈夫

だってここからは、そんなに文字にすることがないから!!

っと、なんと後ろ向きな発言なんでしょ。
ウソです。
まだまだ魅力たっぷり高取城跡、ではまいりましょう。

二ノ門から大体20分くらいかな
矢場門を越えて松ノ門への道中です。

これがいわゆる正規ルートになるんでしょうね。



⓪二ノ丸から本丸
あ…

ピントがズレてる…
まぁええわ
分かるでしょ?



②一気にワープして大手門
大手門…
二時間前にココまで来て、撮影側へ進みました…

大手門よ、私は帰ってきた!
7時半から散策してますので、
現在時刻は10時半かな。

この頃、午後からのスケジューリングしてました。
天理市にある龍王山城跡に登ろうと考えていましたが、「もういいよね?」と、誰が言うたわけでもなく、高取城跡の散策をしたら帰宅する方向に進みました。

結局、5時間半散策する事になります。



③大手門
大手門跡



④大手門
大手門跡



⑤多門櫓跡
多門櫓跡



⑥ニノ丸
二ノ丸が出てきました、

ここは御殿があったんですってね。



⑦ニノ丸の端っこ
端っこもしっかりチェックしてますよ。
土塀が載ってたんであろう場所です。



⑧七つ井戸方面
ここを降りていけば、七つ井戸。
帰りはココを通りましたので、画像は一番最後に。

ちなみに、ここを降りていくと、車を駐車したスペースまで降りていく事が出来るんです。



⑨太鼓櫓かな
ここも櫓門跡でしょうね。
どれやろ
太鼓門かな



⑩太鼓櫓から見下ろす
多分太鼓門櫓やと思います。
食い違い感すごい。



⑪太鼓櫓
コレ、ホンマに太鼓門か?
自信なくなってきた。

まぁそれくらい石垣で門遺構がたんまりあるって事ですわ。



⑫吉野口郭上部の隠し郭への虎口
コレ、あとで行きます。

ココがメチャクチャ面白いんすよ。
険しいけどね。



⑬天守台裏側
天守台裏側です。

左に突き出た石垣、後で増築したんですかね?
明らかに一度切れ目が入ってますね。
補強?



⑭小天守台
小天守台
あれもせり出してますn。

同じ並びなんですよ。
補強やったんかな。



⑮本丸虎口
本丸への虎口です。

いよいよ本丸!
と盛り上げてみましたが、ここは観光気分で登ってますので、ハーホーって感じでしたわ。

こんだけスゲエ石垣なんやから、単純に感動しておけばいいんすよ
ここまで小難しい事言うてるヤツいたら、ぶっ飛ばしてやる。
ウソ、いろいろ教えて下さい。



⑯本丸虎口
あぁ
いいねぇ
虎口ってホントすてきな形してますね。

吸い込まれそう。
でも吸い込まれたら殺される場所なんすよね。



⑰コレがよくわからん。どういう機能やったんやろう?
コレ…
なんでこんな形なんですかね?

先ほどの虎口なんですが、突き当りを左に進めば本丸に突入。
そして右に進めば、アレ?なんとこちらも本丸に突入。

??

僕らの見解
右はお殿様用。
いわゆる勅使門みたいに、エライ人が通された場所

答えは分からん。




⑱看板
本丸にありました。
勉強になりますね。

いや読む気起こらん。



⑲天守台裏側を上から
天守台から。
下はせり出していた、補強かな?って書いた石垣部。

多分そうでしょうね。
こんなとこに隠し郭作ってもしゃあないし。


ハイ主郭はコレで終わり。
この次は、オモロイ場所に行きますよ。


あー、あそこもっかい行きたいなぁ

ではでは


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
141位
アクセスランキングを見る>>

カウンター