fc2ブログ

記事一覧

Ān deux(アンドゥー)さん -光秀ゆかりの地、坂本の有名パン屋さん。バツグンっす!- @パン屋巡り:滋賀県大津市坂本

①アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
ソバです。
ここは滋賀県大津市

何しに来たかって?
ハイ実は廃城散策に来ている最中なんです。
この日は念願のパン師匠と、初の廃城巡りをしたワケなんです。
宇佐山城跡と壺笠山城跡と、比叡山系のお城に行ってきました。

宇佐山城跡の散策を終え、壺笠山城跡への道中。
そして昼メシ時。
パン師匠と一緒に行くという事は、そらパン屋っしょ。
てなことで、大津市坂本にあるパン屋さんにやってきました。



②アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
JR湖西線
坂本駅。
高架下にあるこちらのお店が今回お目当てのパン屋さん。

ちなみに
右奥にはコロッケ屋さん
左奥にはラーメン屋さん
間に挟まれたパン屋さん
大津市民
聞きしに勝る小麦好き



③アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
そんな大津市民をうならせるお店がコチラ

アンドゥーさんです。



④アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
っと
その前にトイレトイレ

実は宇佐山を出るときからずっと行きたかったんです。

大河、推してますねぇ。



⑤アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
さて用を足したので
早速入りましょう。


おや
Go to 使えるみたいね。
よく見ると、家主さんのお名前が安藤さん
だからアンドゥーなんかな。



⑥アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
入店。

あぁ
もう薫りが「いい店だぜ」っていうてる。



⑦アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
山椒のカレーパン?
そんなん食べたいに決まってますやん。

え?
売り切れ?
なんてこった。。。
再訪せねば。。。



⑧アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
お店を検索したら、タルトにマシュマロが乗ってるヤツが出てきます。

でもこの日は売り切れていました。
残念。。。



⑩アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
ラスクも美味そう。



⑪アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
5点購入。

カレーパンが無かったんで、悔しかったもんで、ビーフシチューのを買いました。



⑫アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
あっ
コレコレ

こんなん映えるヤツやんか。



⑬アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
お好きなパン詰めますって。



⑭アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
なぜに吉本新喜劇??

家主さん
画像撮影、快諾頂きましてありがとうございました。
カレーパンとマシュマロのヤツ、買いにまた来ます。



⑮アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
5点で1000円。
まぁまぁそこそこのお値段。



⑯アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
車中へ移動。

ピタパ。
ピタパはやっぱチキンよね。
照り焼きサンド。

ちなみにパン師匠は、ごぼうサラダのピタパ。
コレまた美味そうでした。
ごぼうのいい薫りが車中に広がっていました。



⑰アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
日吉大社。

ココロが洗われますな。


とか言いながら、車中では毒を吐いてたとか吐いてなかったとか。



⑱アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
壺笠山城跡の登り口付近へ移動。


クロワッサン
パリパリサクサク

パン師匠の目の前で、初ワッサンマスク。
引いてなきゃいいけど。



⑲アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
コレがビーフシシュー。
中にはペースト気味のシチューがたっぷり。
あ、そして山椒か。なんかパンチのあるしびれる風味があったんです。
多分山椒や。

とにかく濃ゆい。



⑳アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
塩パン。

汗かいた後なので、そら美味いに決まってます。



㉑アンドゥー@滋賀県パン屋巡り:大津市坂本
デザートに安納芋のデニッシュ。

甘い。
甘いんです。

しかしですな
口の水分を完全に持っていかれました。。。
この後、パッサパサのクチで壺笠山城跡を目指して30分歩きます。

登山前は、フルーティなパンがいいでしょうね。。。



非常に美味しいパン屋さんでした。
大津市のパン屋、未開です。
あぁ、開拓したいなぁ。

とにかくカレーパンは食べたい。
また行きますでーーー




ではでは
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター