fc2ブログ

記事一覧

丹後 志高城跡② -西側の3重堀切(くちびるオバケのアイツみたい)を愛でる- @京都府舞鶴市 城跡行きてぇ

①丹後 志高城跡@京都府舞鶴市 城跡行きてぇ
ソバです。

クマ情報におびえながら、志高城跡の主郭を目指して登っているワケです。
この辺りで、興奮気味の我々が放つ奇声に、クマもきっと驚いたことでしょう。

さて志高城跡②
グイグイ登ります。



②丹後 志高城跡@京都府舞鶴市 城跡行きてぇ
切岸が立派ですねぇ
そして平坦地もキレイですねぇ

500年で風化してここまで反りたっているのですから、往時はどんなだったでしょうね?



⓪丹後 志高城跡@京都府舞鶴市 城跡行きてぇ
散策ルートその2

主郭まであと数段、切岸を直登。
その後、西側の3重堀切をめざします。

オバQだわ。
藤子不二雄さん、あなたは偉大です。
こんな山中にまで影響力が轟いているワケです。



③丹後 志高城跡@京都府舞鶴市 城跡行きてぇ
あとは登れそうな所を登る。



④丹後 志高城跡@京都府舞鶴市 城跡行きてぇ
あぁ
F値が絞れてへん・・・

見事な切岸


つまりここも登らなあきません



⑤丹後 志高城跡@京都府舞鶴市 城跡行きてぇ
なんやかんや登り切りました。

こちらが主郭。


お社がありますね。
ここのお手入れの為に、年に1回くらい、登山道を整備されるそうですよ。
そこが、今回教えて頂きましたお墓から砦へのルートなんだそうです。


地元に愛されてるんですね。



⑥丹後 志高城跡@京都府舞鶴市 城跡行きてぇ
イギやんの足元
なんや瓦がいっぱい落ちてますな。

なんでしょうね?
近世のでしょうが。



てか、なんでそんな足広げて歩いてるんや??



⑦丹後 志高城跡@京都府舞鶴市 城跡行きてぇ
主郭西側へ

3重堀切。

もうすでに見えております。
この段回でまた発狂。



⑧丹後 志高城跡@京都府舞鶴市 城跡行きてぇ
分かりにくいんですが、

進行方向に対してしっかり2重に掘れています。
分からんよねぇ・・・



⑨丹後 志高城跡@京都府舞鶴市 城跡行きてぇ
分からんと答えたアナタの為に、

横から撮影。


右が主郭。

スゴイっしょ?
来てよかった。



⑩丹後 志高城跡@京都府舞鶴市 城跡行きてぇ
奥が主郭

分かります?
スゴイよね。

ホント来てよかった。
そして一緒に来てくれた二人にも感謝だわ。



⑪丹後 志高城跡@京都府舞鶴市 城跡行きてぇ
3重目の堀切

堀底のイギやん


この高低差
上から矢で射かけられたら、泣くしかできんね。



⑫丹後 志高城跡@京都府舞鶴市 城跡行きてぇ
満足。

満足満足。



⑬丹後 志高城跡@京都府舞鶴市 城跡行きてぇ
主郭に戻って参りました。


ここまで砦のアプローチ開始から1時間半
まだまだ体力的には余裕です。

さて、ラストは北側の堀切などを探しに行きます。




ワクワク
ではでは
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
141位
アクセスランキングを見る>>

カウンター