fc2ブログ

記事一覧

ハイライトカツサンド さん -学生の味方、ハイライトさんがカツサンド作っちゃった- @京都市パン屋巡り:京都市下京区

①
ソバです。

地獄の月末業務をなんとかかいくぐり、10月からは来期予算作成(しかもなぜか3店舗分)という
なかなかの仕事が舞い込んできました。

先を考えると吐くな。

なので先を考えずに、今できることを今やっておくことにしました。
面倒な事を後に回すと余計面倒になる。
仕事のテイクアウトですよ。おウチで予算作成。
知らねぇ知らねぇ
どうなっても知るもんか。
自分が潰れずに過ごせる方法を取っていきまっせーーー


そして休日はちゃんと息抜き。
恒例の京都市パン屋巡りでございます。
ここはクロワルースさん
http://sobasso1739.blog.fc2.com/blog-entry-200.html
うまワッサンのお店です。



②ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
そんなクロワルースさんを通り過ぎ

四条烏丸。
人がいっぱいです。
ウィズコロナしてますね。

もう、治療薬もあることやし、そろそろ忌み嫌うの止めにしたらええのに。
ワクチン出来たらさっさと打って、旅行に温泉に行きたい。



③ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
ビルディングですな。

四条通はチャリ走行禁止。
なので、一本南の綾小路通を東進します。



④ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
さすがはオフィス街

一本南に入ると、美味しそうなメシ屋さんだらけ。
ブリトーうまそー



⑤ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
そしてここが今回の目当て

ハイライトカツサンドさん。


ハイライト食堂を、京都で学生時代を経験したヤツなら知らないヤツはいないでしょう。
本店は京都市左京区の百万遍にありまして、京大の近くなんです。
僕も度々通いましたね。

京都●●大学、略して京大。



⑥ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
そんなハイライトさんが

なんと四条にオシャレなカフェ要素を盛り込んだ、クソでかい名物のチキンカツをサンドイッチにしちゃいました的な
お店をオープンされたそうです。
パン師匠
いつも情報ありがとうございます。

ワタシのパン師匠がご利用された翌日に
たまらず僕も利用しちゃいました。
LINEで画像添付して下さったんですが、
それはそれは魅力的でした。



⑦ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
メニューはこちら

カツといってもチキンカツなんですがね
もう食べ応え抜群。
本家ハイライト食堂さんにも、久々に行ってみたくなりましたよ。
懐かしい。
もう20年前か。。。歳とる訳やで。。。



⑧ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
スタンダードなカツサンドをテイクアウトで注文。

600円。



⑨ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
店内

オチャレ
オチャレな感じ。
OLがキャピキャピ言いながら、テイクアウトが出来上がるのを待っていましたわ。

なんか、思ってたハイライトさんと違う。
令和ハイライト。



⑩ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
とか思っていましたが


やややっ
大正製パン所の木箱やないすか。
http://sobasso1739.blog.fc2.com/blog-entry-180.html
京都の老舗っすよ。
一気に昭和感というか親近感が沸きました。



⑪ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
15分くらい待ったかな。
お昼時やったんでね。

紙袋に入れて渡して下さいました。



⑫ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
このアングル

なかなかいいね。



⑬ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
腹ペコなんで、どっかで座って食べよう。

もう一軒、当然ハシゴをするわけで、
新京極通へ。

久々に来たな。
京都市在住の中高生が、遊びに行こうぜって言ったらだいたいココです。



⑭ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
六角公園。



⑮ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
何年ぶりに地べたに座ってメシ食べたやろう。

とりあえず撮影開始。
はみでるチキンカツ。
魅力的すぎる。

はみ出ていいのはチキンカツとオッパイくらいです。



⑯ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
【鶏に謝れ。】

センセーショナルなキャッチコピー


でもね
鶏よりも主役はこのトーストなんですよね。
(ここから少しマジメに分析)

チキンカツの衣はけっこうデカイの。
なので歯ごたえがしっかりしています。

それに対してこちらのトースト、気泡が小さくてキメ細かい感じ。
食感的には舌触りがなめらか。
でもパンは硬め。ジューシー柔らかいチキンとは相対する食感です。


だから、パンが引き立つ構成。
そしてキャベツとソースたちの甘みと薫りが入ってきて、
最終的に「ウマイ」の一言。



⑰ハイライトカツサンド@京都市パン屋巡り:京都市下京区
そう思いながら、この画像を眺めると

ごはん2杯は食べられちゃうねぇ。


パンの写真みてごはん食べるって何?
頭悪い書き方をしてしまいましたが
これがグルテン中毒者。


芸能人のみなさん
ご自身に迷われた折は、パンを多量摂取してください。
どんなヤクよりも幸せになれますよ。



ではでは







⑱
最後にクソ親父の日常


てか六角公園


僕の食べカスを狙って鳥が集まってきた。
でも、この食パンは食べカスというか、いわゆるパン粉があまり落ちません。
キメこまかくて結合力が強いんでしょうね。



あっっっ
だから鳥に謝れやったんか。

ゴメンね
エサをあげられませんでした。
残ねーーーん



∴野鳥への餌やりは、条例により禁止されている地域が多いです。
みなさま、気を付けましょう。





おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター