fc2ブログ

記事一覧

タツヒコ サトイ さん -パンもケーキもかき氷も、あぁ魅惑のパン屋さん- @京都市パン屋巡り:京都市左京区

①タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
お店の左側、帽子が陳列してあるな。
入ったら、あれにも根布あがついていたので売り物なんだと思う。

こんばんわソバです。
ここは京都市左京区
京大農学部のスグ近く。

そんな学生街にあるパン屋兼ケーキ屋兼帽子屋さん
タツヒコサトイさんでございます。



②タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
兼、かき氷屋さんでもある。



③タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
ケーキ

ケーキのショーケースって
ホンマそそられるよね。



④タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
パンの棚

もう夕方やったので、ほぼ商品が残っていません。
でもこの日はどうしてもパンを買いたい病が発症
良くするんです。

なので残っているもので充分
早速買っていきましょう。



⑤タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
コンプレ

普段あんま買わないんですが、気が向いたので買ってみた。
全粒粉の食パン、そんな好きじゃないんです。



⑥タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
コンプレ含む6点購入



⑦タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
かき氷のメニュー

1000円するの!?
よー手ださん。

でも、きっとおいしいんでしょうね。
純氷のフワフワしたヤツなんでしょうね。

うーん
でも買わない。

縁日のかき氷で十分な、庶民的なオッサンだもんで。



⑧タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
パティスリー
メインはケーキなんかね。



⑨タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
6点で1280円

10円は袋代でしょう。


あ、ちなみに
ここの家主さん、確か三条商店街のパン屋さんの息子さん。
そこで修行されて独立したそうですよ。

奇しくも三条商店街で唯一行けていないお店です。
お名前、何やったっけな。



⑩タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
吉田山

小倉山荘
宗忠神社
光明寺
吉田神社
真如堂

歴史的な施設がいっぱい。

織田信長が京都統治をしていたころ、あの山に城を築こうとした計画があったらしいですよ。
やめたらしいですけど。



⑪タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
京大農学部の入口

京都の人間からすると、京大に入る人って、賢いんやろうけどちょっと変わったヤツってイメージ
だからあんまり憧れない。



⑫タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
帰宅
じゃなかった

ここはアホウどり今出川本店
いままで、本店は河原町店やったハズなんですが
いつの間にかここが本店になってる。

いいんです
本拠地を移す勇気の持てる集団、強いじゃないか。
まるで織田信長ですよ。


あ、コレがコンプレ。
どうもライ麦も入ってるみたい。



⑬タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
抹茶あんぱん

味はいかがなんでしょうか。
僕は食べていないんです。

さてなぜでしょうか。



⑭タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
アホウどりのバイトねーちゃんにあげてしまったからなんです。

かわゆいですね。
歯並びがいいですね。
パ●活したいっすね。


…パン活だよ、もちろん。
いかがわしい事なんて、これっぽっちも考えてへんし。



⑮タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
さて気を取り直して

コーヒー風味の餡が入ったパン。
甘さとビターさのほどよい感じでした。

この辺は、パティシエの領域なんでしょうね。
感心しちゃいます。



⑯タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
アールグレイクロワッサン

アンキロサウルスみたい。



⑰タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
プレーンのクロワッサンも買ってみた。

どちらのクロワッサンも
かなり生地がしっかりしています。
八重歯と奥歯をフルア活用しなければ、食べることができませんでした。


味は非常に美味しいクロワッサン
ただ、僕が今まで出会ったワッサンの中で、
最も根性のあったワッサンでした。
硬ぇ硬ぇ。



⑱タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
ジャガイモとなんかのヤツ
何やったかなぁ
昨日まで覚えてたんやけどなぁ

明日思い出すかもしれんな。
でも思い出さんかもしれんな。

そんなときは
いったん諦めよう。
ジャガイモと何かのパンです。



⑲タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
あっっっ

パン活してくれた。。。
ありがとう、おねーちゃん
よし、次はフランクフルト系で…

こういうの書くの、ホント良くないよね。
ネットやからって、なんでも書いていいかって話なんすよ。
僕は違うと思う。
言葉を出すなら、その言葉には絶対責任を持たないとダメ。
一人歩きするからさ、言葉ってさ。



結局、フランクのくだりは消さない時のフリ

なわけ



⑳タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
帰宅

原価100円程度のトニックウォ-ターを、わざわざ300円払って買って帰り、家で飲む。
お店は200円の儲け
その200円、あのおねーちゃんに出演料であげてな。

この3時間後、サイクリングダイエットを兼ねて、ビンを返しに行く。
オレは何をしてるんやってたまに思う。
でもそんなアホみたいな時間が結構大事だったりする。

ウチの職場、今、会社都合の人事異動の影響を受けてしまって、かなりバタバタ。
僕も責任を感じているし、僕の部下にもすごく負担を強いる恰好になってしまった。
でも、下を向いても後ろを向いても何も起こらん。
なのでしんどい事はアホして忘れて、楽しいことや有意義なことに熱を入れていこう。
そう決意したこの日。


さて明日は公休
急ぎで必要になった買い物があるので、それは済まさないかんですが
その翌日は日曜日、琵琶湖で子どもと遊ぶぞヤッホイ




ではでは







㉑タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
翌日の朝めし

コンプレ
なんやいろんな種やらも入っていて、かなりヘルシーな感じ。

芳醇でした。
美味かった。



㉒タツヒコサトイ@京都市パン屋巡り:京都市左京区
長男
真ん中の美味いとこだけ食べて、サイドを残しやがった。

城でいうたら土塁か切岸のある場所ですね。
ヘリが一番楽しいのにねえ。

てなことでちょっとアレンジしてみた。
ヨーグルトを塗って、その上にブルーベリーを乗せてサンド。
結果、抜群。
ライ麦と全粒粉の、少し酸味がかった薫りと味わいに、ヨーグルトとブルーベリーの酸味がプラス
そこに甘さが加わったので、とがった味がまろやかになって味わい深くなりました。

ナイスアレンジだわ。



そんなタツヒコサトイさんでした。

ではでは







㉓
最後にクソ親父の日常

次男
1歳8か月



㉔
!!!

もう彼の腕力、体幹筋力には驚くしかありません


いや、もう何が起こっても驚きはしません。
そのうち、僕のダンベルでアームカールとかするかもね。


そんときはブログではなく
珍百景に送ります。





おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター