fc2ブログ

記事一覧

丹波 大上西ノ山城跡 -八上城攻め、明智さん側付城だそうな- @兵庫県篠山市:城跡行きてぇ

⓪国土地理院:大上西ノ山城
国土地理院より引用
兵庫県篠山市

青いラインが登城ルートと推測



①大上西ノ山城跡@城跡行きてぇ:兵庫県篠山市
ソバです
4連休、妻子が姫路の実家に帰省。
土曜日まで単身京都で働き、日曜日に迎えに行き当日中に帰京する。
ソバ家でよくある帰省スケジュール。

そんな強行スケジュールのときは、兵庫県内に向かったルートであれば、廃城巡りの時間を許されております。
ありがたやありがたや。

奥に見えるのは八上城跡
波多野氏って人たちが、明智さんに味方してたのに、後あと裏切っちゃて籠城したっていう巨大山城です。
あそこは未踏。
結構な散策時間でしょうから、ちょっと敬遠しています。



②大上西ノ山城跡@城跡行きてぇ:兵庫県篠山市
そんな八上城を攻める明智さんの軍勢が陣を構えたらしいのが、今回いった大上(おおがみ)西ノ山城跡です。

ここは大上公民館。
奥に見える山が城山です。



③大上西ノ山城跡@城跡行きてぇ:兵庫県篠山市
25番
森田 まりこ
趣味は
星を眺めること

で有名な、よしもと新喜劇団員の森田さん、篠山市出身なんですね。


地元の方に伺い、公民館のスペースに駐車させて頂きました。



④大上西ノ山城跡@城跡行きてぇ:兵庫県篠山市
この画像を一番に出せばよかった。
まぁいい。

地元の方に、登り口を教えて頂きましたので、そちらから早速アクセスしてみたいと思います。



⑤大上西ノ山城跡@城跡行きてぇ:兵庫県篠山市
畑がいっぱい
のどかなところですねえ
中央のが公民館。

そして、大上東ノ山城ってのもあるらしい。
地元の方に教えて頂きました。
西ノ山城と併せて、冬くらいにリベンジにきますね。

えっ
リベンジ?
あぁそうなんです
ヤブ過ぎて諦めました。。。
人間、諦めるってすごい大事。



⑥大上西ノ山城跡@城跡行きてぇ:兵庫県篠山市
こちらの斜面から取りつくらしいんです。

最初、下見でグルリしたときに目星をつけておいたんですが、
さすがに民家裏なんで、ちょっとはばかられるなぁって思っていました。
でも地元の方が、ここから入っていいよって言うて下さったので、安心して侵入出来ました。


一瞬だけですが…



⓪高屋茂男氏作図:大上西ノ山城跡 転載・複製禁止
大上西ノ山城跡、縄張り図
高屋茂男氏作図
転載・複製禁止


こんな形のこじんまりした陣城のようです。
畝竪堀が入っていますね。
どの程度視認できるのでしょうか。



⑦大上西ノ山城跡@城跡行きてぇ:兵庫県篠山市
ここを右奥に向かって進みます。

レインパンツを履いて完全防備だったので、ダニはつかんやろうと思っていたんですが、
かきわけてもヤブ
かきわけてもヤブ
この状況で苦労して登っても、遺構が見えなければあんま面白くないなって
そう考えました。

決してヤブの中を単身歩くのが怖かったわけじゃないんだよ。
いやまぁ、できるなら歩きたくなかったけど。

某山城賛歌さんは、別アクセスが書いてありましたので、
ご参考になされば、もしかしたらヤブを回避して登れるのかも知れません。
冬にまた行きますわ。

てなことでクルマに戻ります。
教えて下さった地元の方にご挨拶。
「ヤブ過ぎて諦めました。」
「登りやすいように、ヤブ刈りしとくね」

地元の方々がご協力くださっているおかげで、僕たち廃城メグラーは楽しめている訳なんです。
ホント感謝感謝ですわ。



⑧大上西ノ山城跡@城跡行きてぇ:兵庫県篠山市
佐佐婆神社

城跡の北西にある別尾根の麓

目標にしてもらったらいいです。



⑨大上西ノ山城跡@城跡行きてぇ:兵庫県篠山市
おぉ
なんか立派ですな。

ご由緒なんかは知りません。
看板に乗っていました。



⑩大上西ノ山城跡@城跡行きてぇ:兵庫県篠山市
てなことで移動

アクセスに失敗した情報も出しちゃう
それが僕のやり方。

誰かが行かれる際に、誰かが同じ失敗をしないようにお役立ちできたらそれでいいっすわ。


そして書くことで、僕も忘れなくなります。
記録として残せます。
ネットってのは便利なモンですなぁ。


また冬に登ります。
ちなみに、イノシシとサルが出るらしいです。
それ相応の装備でお願いします。



ではでは





⑪
最後にクソ親父の丹波紹介

道の駅
丹波 おばぁちゃんの里

最近、恐竜の化石発掘も力入れてらっしゃるんですってね。
城跡、食べ物、化石、自然
いい観光地ですよこの辺は。



⑫
アスレチックもある。

ここにつかまる子どもが多い事でしょう。



⑬
おぉ
赤井直正の自販機。

黒井城の戦い、すごいクローズアップされていますね。
麒麟が来る効果はスゴイね。

麒麟はいつ来るんかな。
コロナ、まだまだ対応に苦慮しそうですね



⑭
この道の駅、情報量がスゴイな。

本気ですやん。



⑮
黒井城跡がフォーカスされる中、ポツンと波多野氏の八上城。

あそこが寝返ったから、第一次黒井城攻めは明智さんの負け、撤退。
そのあとに金山城跡が作られて、両軍の分断に成功。

明智さんは、北の福知山から進軍してきたんですね。
しかしこの距離感でこんだけ砦というか付城を作られるって、相当包囲されていますね。
気の毒な話です。


黒井城跡周辺の陣城巡りとかも、絶対楽しいでしょうね。
そんときは地元の城ともさん、案内お願いしますね。





おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター