fc2ブログ

記事一覧

山城 峰ケ堂城跡④ -切岸にロープ。登るっきゃないじゃん。。。えっフェイクなの!?- @京都市西京区

①山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて

Ⅻ郭、こんな感じやったな。

画像がありました。よかったよかった。
え?
③に載せておけ?

ハハハ



⓪散策ルート2、山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて
さて僕たちはⅨ、Ⅹ郭を目指して散策致します。



②山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて
と、その前にもう一回だけⅧ郭にトライ

やっぱ笹がたっぷりで滑ってアカン。



③山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて
唐櫃越え
沓掛山方面へ。



④山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて
いやん

壁にブチ当たった。



⑤山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて
アップにしてみた。

あの上、絶対に平坦地よね。

つまり、あの上がⅨ郭になるんかな。



⑥山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて
いや、マジか
ロープがついてる。

マジか。
マジなのか。

けっこうな角度なんです。
でも、でもでも
ロープがついているということは、、、
登れっちゅーこっちゃですな。

登るよ登るよ。。。



⑦山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて
あぁ
2/3登りました。

登ったところで気づきました。
ロープが途中で終わってる。

ここからあと3m
自力で登れときましたよ。



⑧山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて
上からエロカ氏を撮影。

分かります?
この角度を3m、ロープなしで登れってさ



⑨山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて
諦めました。

エロカ氏、ズルズル滑る。



⑩山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて
諦めた。

とりあえず
谷地形が伸びていそうな、西側へ向かって薦めるところまで行ってみることにした。



⑪山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて


道がついてるやん。


ってことは
こっちからのアクセスが正規ルートっぽいね。



⑫山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて
お寺の跡?
石段がついています。



⑬山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて
道がついてる。

え、
じゃぁあの切岸のロープは何だったんやろう?


僕たちは、あのように無慈悲な騙し設備を「メグラーホイホイ」と呼んでおります。
まさしくあれはメグラーホイホイです
完全に駆除されるところでした。



⑭山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて
進む。

あぁ道だわ。

エロカ氏がもう少し進んだ辺りが、多分さっきの斜面。



⑮山城 峰ケ堂城跡@城跡行きて
やった
とうとうⅨ郭に到達できそうです。

しかしホンマ、あのロープはなんやったんや。
なんとも腑に落ちん。
腑に落ちんが、次に行く人のために有意義な情報提供になる


と、思いたい。



さて④はここまで
次の記事がラストでございます。

念願の大土塁は満喫ができるんでしょうか。


ではでは






IMG_20200621_173544_5.jpg
最後にクソ親父の日常


「さばいていくぅ」
で有名な、きまぐれクックさん。
長男がなぜか大好き。

コレを見たおかげで、長男がお刺身を大好きになってくれました。
ありがとう金子さん。
これからも楽しく視聴させて頂きます。
(いちおう、著作権もあるでしょうから、画像はモザイク処理しております)



IMG_20200621_182347_6.jpg
とかおもってたら、次男も一緒に見とる


お魚が好きになって下さい。
美味しいよ。




おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター