fc2ブログ

記事一覧

丹波 島城跡④ -昇降を含めた散策時間、延べ150分。腹へりましたわ- @京都府南丹市

①城跡いきてぇ@丹波:島城跡
ソバです。
気が向きました。
でもドラゴンボールZを観ながら書いています。
ナメック星編が面白くて面白くて
記事はきっと手抜きになるでしょう。

え?
いままでのもそんなにちゃんと書いていない?
ハハハ異なことを

さっきまでは界王さまんとこで、みんな修行してたから、話半分で書いてたわい。



⓪散策ルートその3@丹波:島城跡
散策ルートその3

あとは一気にいきましょう。

前城と後城的な感じなんかな。



②城跡いきてぇ@丹波:島城跡
ⅣからⅢに接続する一騎掛け的な場所。



③城跡いきてぇ@丹波:島城跡
堀切からの竪堀



④城跡いきてぇ@丹波:島城跡
さっきの堀切辺りから見たⅢ郭。

おぉー
高さ優位ですなぁ


登ります
どうやら縄張り図には石垣あるって表記があったので、ちょっと期待します。



⑤城跡いきてぇ@丹波:島城跡
これは石材なんかな?



⑥城跡いきてぇ@丹波:島城跡
Ⅲ郭に侵入

ちょっと石積みっぽい。



⑦城跡いきてぇ@丹波:島城跡
あ、コレの事か?



⑧城跡いきてぇ@丹波:島城跡
あぁ
コレの事っぽいなぁ



⑨城跡いきてぇ@丹波:島城跡
完全にコレですね。

石垣っていうか、巨石で仕切りました的なアレっすね。
韓国の鍋の、ダシを分けるアレですね。



⑩城跡いきてぇ@丹波:島城跡
Ⅲ郭



⑪城跡いきてぇ@丹波:島城跡
虎口



⑫城跡いきてぇ@丹波:島城跡
主郭。

鳥のハコがいい



⑬城跡いきてぇ@丹波:島城跡
Ⅰ郭東端

1段さがったところにヘコみあり。
井戸?
なんでしょうね?



⑭城跡いきてぇ@丹波:島城跡
ⅠからⅢへ戻り、最後にⅡ郭と最東端の二重堀切を探しに行きました。

帯郭になるんかな。



⑮城跡いきてぇ@丹波:島城跡
帯郭東端の二重堀切

の一条

あまい
あまいぞ




⑯城跡いきてぇ@丹波:島城跡
Ⅰ郭東端の井戸っぽいヤツ。

下から見ると、結構高さありますな。



⑰城跡いきてぇ@丹波:島城跡
もうお腹いっぱい

Ⅱ郭を探します。
探しますが、縄張り図を見る限り、結構遠い。



⑱城跡いきてぇ@丹波:島城跡
あぁ
なんかそれっぽいところを発見してしまった。。。。

遠そうなんで面倒になってきた二人



⑲城跡いきてぇ@丹波:島城跡
ロープ規制

しめたっ
いや、、、ちがう、、、残念っ。
コレ以上Ⅱ郭への散策はあきらめ、帰路につきました。



不本意ですわー
Ⅱ郭散策がちゃんとできませんでした。
誰か僕らの代わりに、規制解除されたら行ってきてください。。。


多分、ただの平坦地ですが。



⑳城跡いきてぇ@丹波:島城跡
帯郭に戻る。
主郭部の南部下段に虎口様の表記がある部分を見上げた。

アレ?
石垣?
うーん、分からんっす。
でも節理っぽい割れ方じゃないような気がするから、
人為的に載せたんじゃないかなぁ。



㉑城跡いきてぇ@丹波:島城跡
別アングル

もし節理で割れたにせよ
あそこに結構なサイズの石材を配置した
もしくは
岩盤を使って虎口様にしてみた
的なものだったのであれば、この地方の豪族系城郭にも、石垣を使った設備がおかれたことになるんすね。

どっちでしょうねぇ



㉒城跡いきてぇ@丹波:島城跡
とかいいながら、足元を見てみると

ここにも列石のような石材。
果たして真相はいかに。



このね、
分からん事が楽しいんすよね。
歴史だけちゃいます?答えが分からなくてもいいって学問は。

「分からんことが分かったら、それが正解」
僕がよく仕事で使う言葉です。

まず現状を知ろう
現状が分かれば次が分かる

それでいいんです。



そう
僕たちはもう、この城跡に飽きてきておりました。
お腹空いたもん。



㉓城跡いきてぇ@丹波:島城跡
てなことで下山。

僕とエロカ氏の二人旅、いつもこんな感じ。
だらだらとマイペース
気分で予定変更お手の物。

昼から行く予定だった京北町の中江城跡ですが、
昼メシに高雄の仕出し屋さんで食べたいねって事になったので
諦めてというかメンドイので飛ばしてしまいました。

さぁてメシメシ



㉔城跡いきてぇ@丹波:島城跡
クルマに戻って着替えタイム

ダニチェック

一瞬ドキッとしましたが、カレはテントウムシ。
今回はノーダニで済んだので助かりましたわ。


蜘蛛の巣多い風の通る城跡にはいない

コレ僕の持論。




さて次はパン屋か城跡か。
はたまたしばらくアップできないか




ではでは






IMG_20200616_112658_0.jpg
最後にクソ親父の日常


とうとう買いました。
SIGMA
広角レンズ
10-20

念願の広角レンズ。


コレ持って大堀切の城跡へ行くでよ
(晩秋ですな。某城アプリの城ともさん、ヒル山につっこんでエライことなったって言うてたし、余計に行きたくない。。。)



IMG_20200614_185153_11.jpg
ついでにこんなのを処分して頂きました。

テレビの裏側のコンセント。
最近、家電の調子が悪いなと思ったら、エライこっちゃで
タップが焦げとるがな。

火事になる前に気づいてよかったで。。。



あっ
こんな家庭的な一面もありますです。



おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター