fc2ブログ

記事一覧

丹波 島城跡② -林道が古道を破壊しちゃってるんだわぁ- @京都府南丹市

⓪京都府中世城館調査報告書@島城跡:転載・複製禁止
京都府中世城館調査報告書@島城跡
転載・複製禁止



①城跡いきてぇ@丹波:島城跡
ソバです

立派な林道のすぐ先に、作りかけの東屋を発見。
ここは観光資源として、開発でもされるんかいな。

も、もしや大河に便乗?

ここを北上すれば、若狭にアクセスできるので
細川さんの攻略ルートになるんやろうか。
若狭、丹後もいい城跡いっぱいなんだなぁ



②城跡いきてぇ@丹波:島城跡
ここを進みます。



③城跡いきてぇ@丹波:島城跡
ちなみに東屋のそばに

ナンバープレートのない軽トラ。



④城跡いきてぇ@丹波:島城跡
とりあえず登る。



⑤城跡いきてぇ@丹波:島城跡
登る。

左はやや高台。



⑥城跡いきてぇ@丹波:島城跡
細長い平坦地。



⑦城跡いきてぇ@丹波:島城跡
おっ
おおっ

ソレっぽくなってきたぞ
ソレソレ



⑧城跡いきてぇ@丹波:島城跡
いいねぇー

この角度
いいぞいいぞ

ここからきっと素晴らしい防御設備がたっぷり出てくるんですよ
いやーワクワク。



⑨城跡いきてぇ@丹波:島城跡
えっ

がっつり重機で掘削されとる。。。


切通(現代版。。。)



⑩城跡いきてぇ@丹波:島城跡
がっつり林道

なんか急に出てき過ぎて…



⑪城跡いきてぇ@丹波:島城跡
とか思ったら、、、

今度は急にまた登山道



⑫城跡いきてぇ@丹波:島城跡
右奥が城跡でございます。


推測です。
古道はきっと、荒廃していたんです。
ほんで、麓から見た鉄塔の整備用に林道をつけた際に、ついでに城跡への道もつくってしまおうか。

そんな事を、地元の保存会さんが発案実行されたんです。

きっとそうです。



⑬城跡いきてぇ@丹波:島城跡
まぁとりあえず

もう遺構はすぐそこに来ていますので
林道がデカ過ぎて、気持は萎えましたが
さくっと遺構を探しに行きましょうか。



⑭城跡いきてぇ@丹波:島城跡
とか思ってたんやけど

あら
なんやスゴイぞ
ええ切岸やないかーい



⑮城跡いきてぇ@丹波:島城跡
Ⅵ郭に到達でございます。

平坦地だワッショイ


ありがとうございます。
そこまでヤブってへんので良かった。



⓪散策ルート①丹波:島城跡
散策ルートその1

北から取りついて
とりあえずここまで侵入


前城(Ⅶ郭~Ⅳ郭)
後城(Ⅲ郭~Ⅰ郭)
的な感じかな?



⑯城跡いきてぇ@丹波:島城跡
Ⅶ郭の切岸かな。

城域北端



⑰城跡いきてぇ@丹波:島城跡
Ⅵ郭の2重堀切

&竪堀



⑱城跡いきてぇ@丹波:島城跡
こっちのほうが分かりやすいか。



⑲城跡いきてぇ@丹波:島城跡
いやいや

こっちの方が分かりやすいな。


てか、結構いい堀切やな。



⑳城跡いきてぇ@丹波:島城跡
エロ氏、興奮気味



㉑城跡いきてぇ@丹波:島城跡
おぉこれはこれは

Ⅵ郭からⅣ郭を見る。
ええねぇ
やっぱ城跡はいいねぇ

500年前に、人の手が入った形跡。
いいねぇ

コレコレ
これを見たかったんですわ。


あざすです。




では、このままジャンジャンと散策していきましょうぞ。


ではでは






IMG_20200614_114659_9.jpg
久々に地元のアウトドアーショップへ。

やっぱりトレッキング用品を見ちゃう。



IMG_20200614_114712_10.jpg
でも今回の目当てはコレ

暑さ対策のヤツ


実父の誕生日&父の日プレゼント。




釣り行くとき使ってね。





おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
141位
アクセスランキングを見る>>

カウンター