fc2ブログ

記事一覧

パンドルフ さん -駅前に昔っからありそうな、the街のパン屋さん- @京都市パン屋めぐり、西京区

①パンドルフ@京都市パン屋
ここは西京区
同じ京都市ながら、桂川を西へ渡河してしまうと一気に土地勘がなくなってしまいアウェイ感でいっぱい。

この辺りは住宅地と大阪や丹波への幹線道路が走っているので、かなり交通量が多いんです。
緊急事態宣言の中でもクルマはいっぱい。
人口が多いんやからそらしゃあないよね。
でも人口が多いってことは、それに比例してパン屋も多いってことになります。



②パンドルフ@京都市パン屋
てなことで、オートバックスで冬タイヤからノーマルへ履き替え(5月ですが何か問題でも…)
その足で来ちゃいました桂駅近辺。



③パンドルフ@京都市パン屋
阪急 上桂駅



④パンドルフ@京都市パン屋
その駅からすぐにあるのがコチラ
パンドルフさん。

いいっすね。
この店構え。



⑤パンドルフ@京都市パン屋
奉仕品
ドイツパン

他にもタイムセール?みたいなんがあるっぽい
これは通勤、通学の人は大助かりでしょうね。



⑥パンドルフ@京都市パン屋
店内

種類多いし、安いし
そらいっぱい買っちゃうパターンっすよね。

ドイツパン
一番上の棚にいっぱい並んでる。
王蟲みたい。



⑦パンドルフ@京都市パン屋
王蟲買っちゃった

8点購入
この日は妻氏が「パン食べよか」と言ってくれたので、ソバ家経費で落ちました
あざす。



⑧パンドルフ@京都市パン屋
8点で1700円

おぉ
安いね。
この価格帯で勝負してくれているのは、ホントうれしいね。

サービス券も頂きました。
10枚ためると100円引きだそうです。



⑨パンドルフ@京都市パン屋 (2)
帰宅前の車中

長男がソーセージパンを食べてる。
慌てて妻氏に撮影するよう依頼。

そう、ソバ家のパンは撮影後にしか食べられません。



⑩パンドルフ@京都市パン屋 (2)
サンドイッチ

正統派サンドイッチ
もう想像通りの味。
それがいいんですよ。ハズレのないおいしさです。
非常に食べやすかった。



⑪パンドルフ@京都市パン屋 (2)
カスクート


と妻氏のフトモモ


ナデナデしてやろう



⑫パンドルフ@京都市パン屋 (2)
カスクート

150円
パンはけっこうしっかり硬め
風味よし
サンドイッチも、コレも当たりです。



⑬パンドルフ@京都市パン屋
帰宅

あんバター


ちょっとピントずれてる



⑭パンドルフ@京都市パン屋
あんこいっぱい


そしてバターにあらず
マーガリンなり

経営努力。



⑮パンドルフ@京都市パン屋
ミニあんドーナツ

おぅ
長男、持ってきたヤツがまさかのあんこ被り



⑯パンドルフ@京都市パン屋
ベーコンポテトフランス

生地はカスクートと同じ、硬めのフランスパン系
当然美味しい。

ブラックペッパーがいいアクセント



⑰パンドルフ@京都市パン屋
明太フランス

これも生地は上記と同じく
ちょっと塩味が濃ゆいかな。

塩辛いのでコーヒーと一緒がいいかな。



⑱パンドルフ@京都市パン屋 (3)
うぐいす豆のパン

生地はミルク風味。
よくあるヤツ



⑲パンドルフ@京都市パン屋
王蟲

もといドイツパン


どうドイツパンなんやろうか。
ライ麦?
いろいろ考えましたが、食べてみて納得。



⑳パンドルフ@京都市パン屋 (2)
クラストしっかり硬め
味はパンドミー。

美味いっす
もっちりしてて美味いっす。


でもドイツパンはよくわからんかったです。
でも美味いんすよ。
関係ないね。



㉑パンドルフ@京都市パン屋
安いといっぱい買えるから、お皿が賑やかになってうれしいですね。
まぁ、安くなくてもいっぱい買いますけどね。

人の顔が見える、ホント大好きな街のパン屋さんでした。


また行きます。
次は峰ケ堂城跡とセットかな。と思ったんやけど。。。
パン師匠、やっぱ西京区は一人で行くんはばかられます。。。

ご一緒していただけるその日まで、峰ケ堂城跡と沓掛城跡は残しておきますね。
(とかいうて、自粛解除されたらスグ一人で行ってしまいそう。)







㉒
最後にクソ親父の日常


2月から作り始めた畑
3か月かけてようやく完成。

土も補充し
石ころやレンガも取り除き
石灰と鶏ふんを混ぜて土壌を落ち着かせて
いよいよ来週、イモを植えます。



㉓
そうそう
この日は母の日

妻氏にフットケア用品

なんと長男が気に入り使用
コイツはフェミニンなところあるねぇ



㉔
次男

恐ろしや
まだ1歳5か月で、ボールの上に座れる
そしてここで跳ねられるんですから


体幹モンスター
腹筋、割れてんじゃね?




おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター