fc2ブログ

記事一覧

えぷりーず さん -焼きそばパンの破壊力たるや- @京都府パン屋めぐり、宇治市

①えぷりーず、京都市パン屋
おや、ここは京都市じゃねぇのか。
仕事中、昼メシにフルートさんへ寄ろうと思っておりましたが、ゴールデンウィークやからなのか、お休みしてはりました。
ショック。
てないきさつがありまして、近くにパン屋さんがないか調べてみました。

ちょっと足を伸ばした辺りにあるパン屋さんを探してやってきたのが、宇治市木幡でございます。
僕が大好きな京アニさんの近所ですね。
そしてこの辺りは「響け!ユーフォニアム」というアニメの聖地になっている辺りですね。

あ、アニオタじゃないよ
けいおん!から京アニ作品にはまりました。



②えぷりーず、京都市パン屋
そんな木幡の交差点から徒歩3分

こちらが今回のお店、えぷりーずさんです。
外観は思いっきり民家。



③えぷりーず、京都市パン屋
駐車場があるらしい。



④えぷりーず、京都市パン屋
うーん

どっちだ…


とりあえず駐車場は一台あるらしいです。
お店の方に聞いてみてね。



⑤えぷりーず、京都市パン屋
入口が左側の玄関かと思いましたが、その奥にお店の入口を発見。

内桝形虎口ですね。



⑥えぷりーず、京都市パン屋
店内。

このスペースのみです。
右は作業場のようになっていました。

左上に陳列されたコロネも美味そうでした。



⑦えぷりーず、京都市パン屋
コロネは買わず。
気になる。

んで4点購入。



⑧えぷりーず、京都市パン屋
4点で850円。
まぁそこそこしました。

今月のパン経費
残1,770円
おー
底をつきかけとる。

っていうか、小遣い自体がもう5000円しか残ってない。
なんでこんな金がないんや。。。



あっ!!
アホウどりでトニックウォーター買いまくってる。
そらそうや。
てなことで、タケしゃん、悪いけど当面協力できません。

よろしくー



⑨えぷりーず、京都市パン屋
さて移動。

宇治茶の里



⑩えぷりーず、京都市パン屋
いちご酵母のパン

弾力がいい。
当たりでしたわ。



⑪えぷりーず、京都市パン屋
断面

ほのかにイチゴ色
そして種も入っています。


なによりもこの結合力の強さ
グルテンがスゴイ



まるで親ネコが子ネコを口でくわえて運ぶがごとく



⑫えぷりーず、京都市パン屋
ゴマ丸
やったかな。

表面にゴマ
そして中身にもゴマ

ゴマを食べている感じでした。



⑬えぷりーず、京都市パン屋
きなこパン。

きなこがたっぷり。
むせます。
注意して食べて下さい。



⑭えぷりーず、京都市パン屋
あっピンボケた。

中にもきなこあんがたっぷり。
きなこを食べている感じ



⑮えぷりーず、京都市パン屋
やっぱ昼メシなんで、惣菜パンが食べたいですよね。

てなことで、唯一あった惣菜パンがこちら
なんとでっかい焼きそばパン。

見た目のパンチ効き過ぎですね。



⑯えぷりーず、京都市パン屋
フィルムを外して撮影。

よく見ると、パンの耳に焼き色がついていますね
食べたときの食感は、カリカリのクルトンっぽいヤツ。
男の子は好きな系統。

そして焼きそばはしっかり味がついて、甘口カレーの風味。
非常に満足度の高いパンでございました。



こうなるとコロネが食べたいね。
ゴマの代わりにコロネを買ったらよかったと後悔中。



また仕事で行った折にでも利用してみようかしら



⑰えぷりーず、京都市パン屋
パン屋から程近く

京都府立 東宇治高等学校の案内板を発見

先に挙げた京アニの作品に登場する高校のモデルになった学校ですね。
こんなところやったんや。
なんか、それが近くにあるだけで、このパン屋さんが好きになりました。

あ、てことは作中に出てくるパン屋さんも、この辺にあるんやな。
あー行くっきゃない。





ではでは








⑱
最後にクソ親父の日常



GW
ステイホーム中
はよコロナ終われ

バーベキューしたい
城跡いきたい

でも自粛警察(?)はたまらんね
アホみたいな怖がり方してたらアカンで。
厚労省から情報をちゃんと集めなはれ
テレビばっか見て情報収集したら頭おかしなんで。あんな、他人の意見が入りまくった情報、アテならんで。



さぁて6月には、どっか城跡行きてぇっすなぁ
それまでパン屋でしのぎます。





あれ
つむじが目立つようになったなぁ…
ストレスでハゲるで。




おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター