fc2ブログ

記事一覧

丹波 宇津城跡② -登り切ったら明智臭プンプン。ジビエ臭もプンプン-

①出郭を見下ろす@宇津城跡
Ⅱ郭からこんにちわ
ソバです。

①で紹介しましたフレディ出郭を、Ⅱ郭から見下ろしたところです。
この場所、よく覚えておいてください。帰りも使いますからね。

しかしこんもりしとるなぁ
フレディ股間出郭です。



⓪散策ルート@宇津城跡
さて散策ルートです。
この城跡は、縄張りの妙というより、高さと急峻さで鉄壁に作れたコンパクトな城跡なので、散策はシンプルです。
ひたすら北へ北へと進みます。



②西尾根に石垣があったけど、ヤブってて行きたくない@宇津城跡
谷地形を挟んで西側の尾根に、石垣を発見しました。

でも手前には葉っぱが茂り、正直行きたくありません。
ダニ被害にあいそう。

なのであちらは未踏破
縄張り図には、あちらに大手のような九十九折が書いてありますが…
誰か行ってきたら教えて。



③Ⅱ郭@宇津城跡
Ⅱ郭。

キレイに平坦ですね。



④石垣のあった尾根。尾根か?ガケやぞ@宇津城跡
ここが石垣のあった尾根。
尾根か?ガケやん。

やっぱり行かへんわ。



⑤Ⅰ郭への食い違い虎口@宇津城跡
おぉ
感動。

Ⅱ郭に到達して、切岸を愛でていたら、すぐにこの光景。
主郭への虎口ですね。
しかも食い違い。
しかも石垣で仕切ってある。

この残り方
たまらん。

周山城跡を彷彿とさせる虎口ですね。
ここは宇津氏と明智さんが戦い占領(自落したらしいけど)後、明智プロの手で改修されたとの事です。
しかも宇津を改修した後に、周山を作ったらしいので、周山創生期がこの宇津城跡といっても過言ではないんではないでしょうか。



⑥Ⅰ郭切岸もエグイ@宇津城跡
そう思うと、ここの城跡の価値がウナギ登り。

切岸もそういえば周山っぽいもんね。
しかしこの切岸、かっこよすぎ。
500年前のモンでしょ?
すごいね。残り方が。



⑦落石@宇津城跡
落石

石垣の石材やったんでしょうね。



⑧明智臭のする石垣@宇津城跡
しばし石垣を愛でます。

明智臭たっぷり。

くんかくんか



⑨ウエルカム感満載の虎口@宇津城跡
平虎口かな。ウエルカム感が満載。

くんかくんか



⑩Ⅰ郭@宇津城跡
しばし明智臭を堪能してから、主郭に入りました。

この京北町
ジビエもおる地域なんで、入るときにちょっと緊張しておりました。
鈴つけてるけど、アレってホンマ効果あるんかな。



⑪Ⅰ郭東側の虎口っぽいとこ@宇津城跡
主郭東側、やや窪んだ地形を発見。
虎口?内桝形みたいな?
わからん。



⑫Ⅱ郭への段郭@宇津城跡
覗くと、こんな段々
明確。

平坦地、すごいキレイですね。



⑬ここにも石垣@宇津城跡
ここにも石垣

くんかくんか

コケむした石垣
くんかくんか



⑭ジビエのフン@宇津城跡
堪能した後に主郭に戻りました。

あ、ジビエのフン発見。
なんでしょね。

てかジビエ
石の上にすなよ。



⑮主郭北端の土塁@宇津城跡
主郭北端
土塁
ここで主郭はおしまい。

侵入してしまえば、いたってシンプルな防御プラン。
要衝なので重要拠点ではあるのですが、技巧に凝らずとも防御出来うる十分な高さと険しさがあるんですね。



さて②はここまで

そろそろ眠たい。




ではでは






IMG_20200328_203930_6.jpg
最後にクソ親父の日常

一人暮らし5日目
カレーは飽きたので、この日は仕事帰りにラーメン屋。
なんとラーメン屋にもコロナの影響が。
張り紙にはマスク着用と書いてあります。

早く平穏が訪れますよう。



IMG_20200328_204059_7.jpg
左京区の雄
天天夕。

僕の同級生が跡継ぎです。
半年ぶりくらいに来ました。
相変わらずめちゃくちゃ美味い。

最近、変わり種ラーメンが人気ですが
ここのラーメンはいつでもストレート
しっかりとラーメンです。
まるで周山城跡のごとく、総石垣だが中世山城の雄。



ごたくを並べましたが
やっぱメシは人が作ったヤツのが美味いわ。
外食バンザイ。





おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター