fc2ブログ

記事一覧

井上製パン -三十三間堂スグ近く、豊臣勢力圏のパン屋さん- @京都市東山区

①滑石街道
ここは滑石街道。
大石内蔵助さんが、ここを通って都で飲兵衛してたという噂の旧街道です。

そんな峠道を、仕事から直帰する折に使用。
50㏄のスーパーカブ、エンジンがうなりをあげます。



②豊国廟、もとい阿弥陀ケ峰城跡
街道を抜けると、京都女子大学いわゆる京女ですね。
その対面には豊国廟、もとい、阿弥陀ケ峰城跡です。



③七條通
三十三間堂を通り過ぎ、七条通り。



④外観
こちらがお店。
井上製パンさん。

なんと妻氏が育児休暇取得前、仕事をしているときに良く通っていたパン屋さんだそうです。



⑤インスタしてはる
インスタしてはるんすね。最近はパン屋どこでもやってるね。

70年の歴史があるんですか。スゴイね
今は息子さんっぽい方がお店に立ってらっしゃいました。

しかしこんな閉店間際に行ったら、そら商品は残ってへんわな。



⑥七条大橋
移動

ロケ地は七条大橋。
三十三間堂前は、人通りが多すぎて恥ずかしかったからパス。



⑦ピーナッツたっぷりプレッツェル
ピーナッツたっぷりプレッツェル

柔らかめのヤツ。
プレッツェルって、カチカチのイメージありますが、けっこうソフトです。



⑧くるみパン
くるみパン

コッチはガチガチ系ハード。
むちゃくちゃうまい。



⑨フレンチトーストやったかな
フレンチトースト?
バタートースト?
どっちか。



⑩カード
場所はコチラ

河原町通にあります。



⑪レシート
レシート

ここね、クオリティ高いくせに安いんすよ。
びっくり。

今月のパン経費
残額4,460円。

まだ楽しめるぜ。



⑫取られた
帰宅。

長男。
メシ食べた後やのに、僕が食べてたヤツを取られました。

ホンマに美味いもんは、子どもってちゃんと食べるんですね。



また買ってきたるわ。
いっぱい食べろよ。


ではでは





⑬
最後にクソ親父の日常

次男
なんでそんなところに入った。
もう、最近、彼こんなんばっかり。
ホント目が離せません。



⑭
妻氏・長男・次男
一か所に固まる。

よくある光景。
ふとした時、やっぱり母親には勝てないんやなって
そう思う瞬間があります。


まぁクソ親父は背中で見せます。
生きざまみとけよ。




おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター