fc2ブログ

記事一覧

丹波 黒井城跡 -赤井さんの最強城郭、に、明智さんが石垣で上塗り-

⓪全体図@黒井城跡
史跡黒井城跡保存管理計画策定報告書より引用
転載・複製禁止

3年前の自分をぶっ飛ばしてやりたいシリーズの第2城、明智が改修して総石垣化した超有名な黒井城跡になります。



①登り口、黒井小学校の東@黒井城跡
ちゃんと撮影してなかったら、ぶっ飛ばしてやりましょう
さっそくですが、駐車場の写真を撮ってないので、ぶっ飛ばしてやりたい。
黒井小学校の東側を進めば、無料駐車場があります。

深夜一時半
録画した「孤独のグルメ」を流しながら書いているので、腹が減り過ぎてどんな暴言を吐いてしまうか分かりません。



②なかなか急峻@黒井城跡
なかなかの急斜面

丹波市ホームページから、パンフレットのPDFをダウンロードできます。
かなりきっちりと書いてあります。
赤色立体図も載っていますので、それさえ手に入れれば、漏らすことなく散策出来ます。


それにしても丹波市、恐竜の発掘も力入れてらっしゃるんですね。
恐竜アスレチック公園、行ってみたい。



③緩斜面ルート@黒井城跡
緩斜面と急斜面ルートがあります

登りは緩斜面を選択。



④石材@黒井城跡
巨石



⑤石踏の段@黒井城跡
石踏の段

なんでか知らんけど、門があります。
なんとも違和感しかない。


そんなことより
道中の写真が全くないの。
3年前の自分、ぶっ飛ばす。



⑥から見下ろす@黒井城跡
さっきの門から見下ろす

黒井地方が一望できます。
抑えていた赤井氏は、ここから各砦群や支城群に目を光らせていたことでしょう。



⑦食い違い@黒井城跡
食い違い感が出てきましたね。

これまで緩斜面コースには防御設備っぽいもんは無かったんですが、門を越えた辺りから一気に城郭っぽさが出てきます。
しかしなんで門だけポツンとあるんやろうね。



⑧主郭到達@黒井城跡
主郭到達

ここまで40分かな。

ってか石垣の破壊力、抜群。


ってかてか、画像なさすぎ。
獣避けフェンスとかもあったハズやのに。



⑨主郭部縄張り図@黒井城跡
主郭部の縄張り図です。

これもPDFに載っています。

ありがたいね
大河効果ってスゴイね。



⑩から見下ろす@黒井城跡
主郭東郭から見下ろす



⑪虎口@黒井城跡
虎口

やっぱ野面積の虎口はかっこいい
石垣創生期だってのを思わせてくれる。

注)2020年、石垣は崩落防止の保護をされていて、この画像のように裸で見られません。
あの立派なDカップ野面積天然パイ乙は、ワイヤーがっしりの網網ブラで型崩れしないようになっているらしい。
(隣にいる妻氏が寝たので、ここからは下ネタ解禁)



⑫石垣のパンチ力がスゴイ@黒井城跡
やっぱエロいよね。

パンチ効いてる



⑬帯郭が延びる@黒井城跡
帯郭が延びています。

大河効果で登山客が増えて、石垣や遺構へのダメージが出ることを予測しているそうな。
そらそうでしょうね
そんだけたくさんの人に、このパイ乙を見せることになる訳でしょう。そらきっとストレスですよ。
ブラくらい付けさせてあげましょう。

何なら僕は、そっとコートでも羽織らせてあげよう。

人気が無くなったら、また脱いでくださいね。
そしてキレイに形の整ったDカップを見せてくださいね。



⑭北西側、搦手の虎口@黒井城跡
主郭北西側、搦手の虎口
こっちはやや薄い。

ほんで、西側にも出城があるので、そこに行きたかったんですが、どうも足場が分からんで諦めました。
この城、実はめちゃくちゃ広いんです。
出城だらけ砦だらけ。



⑮主郭石標@黒井城跡
主郭石標



⑯右に行けば、緩斜面コースに戻れる@黒井城跡
さて下山

奥が緩斜面コース

帰りは急斜面こコースへ



⑰急坂コース、から外れた所にも段郭群@黒井城跡
コースから外れてちょっと見下ろした所に、段郭がある。

帰りは割と写真撮ってた



⑱東出丸の虎口かな?@黒井城跡
東出丸の虎口かな?

東出丸にはいってへん気がするけど。



⑲多分、三段郭を上からみたとろこ@黒井城跡
多分、三段郭を上からみた所。

しっかり段郭ですね。


尾根筋の砦がきっちりしているので、各方面から正面突破するっきゃなさそうですね。
よくもまぁ、赤井直正さんはこんな広範囲を指揮できたもんです。
彼が存命時は明智軍を押し返したハズ、でも亡くなったら落城です。
結局、どんなに優れた武人でも、ワンマン組織は瓦解しちゃうってことですね。
僕も肝に銘じよう。現在マネジャー。自分が動いて解決させても仕方ない事がいっぱい出てきました。
人に仕事させて諸々達成させて、それが自分の成果になる。

なんか、マルチ商法みたいな構図ですね。



あー城跡いきたい。
行きた過ぎて、明日の朝イチはギンギンなっとるでこんなもん



深夜2時、寝ます
ではでは
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re: No title

しんこうさん
こんばんはソバです。長崎は今日も雨でしたか。。。
妻氏が晩メシに作った揚げ春巻きが旨すぎて、つい食べ過ぎて胃もたれ中です。

いつもご伝言ありがとうございます。
僕的には、隅々まで散策出来てないので、ココは未踏破やと思っております。実際に行かれた折には、各砦が尾根尾根に張り巡らされていますので、その防衛ネットワークをぜひご覧下さい。
あと、この記事の前に挙げた、金山城跡も見事ですよ。峠道に対する竪堀が、運搬舞台を急襲する為のモノかと想像すると萌えすぎます。


ちなみに虎口の件
さっき自分でつけた記事を読みましたが
なかなかサイアクの下ネタだらけでしたね。
上品な写真に下品なコメント、僕の人間味が凝縮されていました。


そういえば来週、若狭国吉城跡に登りに行こうと検討中です。
続百やったかな。
焼き鯖食べて口をテカテカにしてきますねー。



ソバ

No title

ソバッソ店長さん

おはようございます!
しんこうです。
今日長崎はあいにくの天気なので、家でまったりとしてます。

黒井城は僕の「行きたい城リスト」にあるので、食い入るように拝見させて頂きました。
この一帯はまったく足を踏み入れていないところなので、篠山城や福知山城と一緒に行けたらいいなぁ、と考えております。

それにしてもいい写真ばかりありがとうございます!
初恋のトキメキ感と同じような、いい写真ばかりなのでドキドキしっぱなしです(汗)
例えば、中段あたりの縄張り図の次の次の写真(虎口ってタイトル)ですが、主郭虎口あたりだと思いますが、写真手前から登城道が伸び、導線がくるんと曲がっていて、切岸の先に隅石が少しだけ写っている。この写真が上品で一番好きですね。この一枚の写真だけでも相当沢山話せそうな気がします(汗)
その次の石垣の写真もダイナミックでいいです♪

それにしても、やぱり黒井城は「ぜったい行かんばいかん」(長崎弁で)城だと心に決めました♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
141位
アクセスランキングを見る>>

カウンター