fc2ブログ

記事一覧

丹波 今宮城跡③ -北西端の四重堀切は、ただただ圧巻-

①主郭の石標@今宮城跡
主郭には石標
城郭が使用されていた時期と、整備された時期が載っています。

500年も廃城やったんすね。
そんだけの時を経ても尚、これだけの防御設備な訳ですから、当時はどんだけ強固やったんでしょ。

しかし整備して頂いて、ホントありがたいですね。



②主郭@今宮城跡
ソバです。
眠たい。深夜一時。下ネタ禁止。

主郭に到達。



⓪散策ルートその2@今宮城跡
散策ルートその2

あとはもう堀切を堪能するのみです。



③主郭北側の虎口&ヘコミ@今宮城跡
主郭北側の虎口、そしてなんかの凹み



④虎口@今宮城跡
虎口だけフォーカス



⑤右上は土塁@今宮城跡
右上は土塁。

モリモリ



⑥北側一条目の竪堀@今宮城跡
主郭裏側、つまり北側の竪堀。
一条目です。

薄いねえ
あぁこんなもんかなー
なんて思って油断したらアカンですよ



⑦大堀切@今宮城跡
大堀切が出現

ヤル気満々ですな。



⑧大堀切、左が主郭@今宮城跡
大堀切に侵入

左が主郭。


いいね
素晴らしい規模でございます。



⑨大堀切からの竪堀@今宮城跡
大堀切から派生した竪堀。



⑩二条目かな?そろそろどれか分からん@今宮城跡
この辺から、写真を見返してもどこか分からなくなりました。
正直に言っちゃう自分、キライじゃない。

二条目かな?



⑪後は何条目か分からん@今宮城跡
何条目かな。

誰か教えて



⑫竪堀@今宮城跡
竪堀



⑬はしゃぐオッサン@今宮城跡
はしゃぐオッサン

昔、ファミコンソフトでエキサイトバイクってあったよね。
あのコースみたい。



⑭何条目か@今宮城跡
何条目か。

多分3条目
多分やで。



⑮何条めかの竪堀、すげー長い@今宮城跡
竪堀

ここ、すげー長い。



⑯四重堀切を北西端から振り返る@今宮城跡
とかとか言いながら、オッサン二人で北西端まで堀切を越えてきました。

するとどうでしょう
急にモヤが周囲を包みました。
山の天気は変わりやすい。

主郭側に振り返ったらですね、なんとモヤに太陽光が差し込んでですね
とても幻想的な光景となりました。



⑰一瞬だけモヤって幻想的に@今宮城跡
素晴らしい

これは頑張って登った人だけへのご褒美ですわ。

ありがたやありがたや



⑱奥が主郭@今宮城跡
約2分間
モヤに包まれていましたが、一瞬で晴れてしまいました。


奥が主郭。
天候が回復した間に帰路につきました。



⑲帰ってきた@今宮城跡
帰ってきた



⑳下山する@今宮城跡
下山。

入口は一か所
尾根も一本
迷うことは一切ありません。



㉑途中の風景、里が見える@今宮城跡
下山途中

里が見えます。



㉒先人(イギーさん)が直登直下したと思しき傾斜@今宮城跡
先人(イギーさん)が直登直下したと思しき傾斜

今来たら、20分でモリモリ遺構やで。



㉓帰りは西側の獣避けフェンスから出る@今宮城跡
帰りは、西側の獣避けフェンスを利用
もちろんビリビリです。
そらな、イノシシ出るからな。実績充分やもん。

そして、恐らく「城びと」の口コミは、ここから入った場合の事を書いているのだと思います。
でも右後ろ?って表現する場所ではないです。

ご自身で散策して見つけて下さい。



㉔ここに出る@今宮城跡
お墓を通り過ぎて、ここへ出ました



㉕神社を通り過ぎて、駐車した場所へ帰る@今宮城跡
鳥居が見えますね。

クルマを停めたのは、この道をまーっすぐ行った辺り。
自己責任でよろしく



いやー
聞きしに勝る、ホント素晴らしい城跡でした。
自信をもっておススメ出来ます。

そしてこの近辺、クルマで約5分の距離に、他にも二城あります。
行く予定やったんですが、寒すぎて断念。
美山の里へ移動して、昼メシを食べることにしました。


予定変更上等
柔軟に対応するのが、ソバと愉快な仲間たち
ってなことで、美山の里でメシ喰って、周山城跡へ向かいます。


あれ?
そういえば、この日は奈良の布施城跡へ行く予定やったハズやねんけど
前日の20時くらいに、急遽こっちに変更したんでした。
二人やったからねー
近場でぬくぬくと散策ですよ。



以上で今宮城跡の遺構紹介はおしまいでございます。


眠い
次いつ記事書けるでしょうか。
月末業務、ファイ。




おしまい





IMG_20200223_103054_3.jpg
最後にクソ親父の日常


美山の里への道中

手作りソーセージ?
手作りハム?
いや入っちゃうでしょ。



IMG_20200223_103340_6.jpg
はいって気づいた
クーラーボックスがない
買っても保存ができない

ということで、鹿肉とかも売っていたんですが、購入を見送り。
でもせっかくなので、美山町産のブルーベリーソースを購入。

妻氏へのお土産。
こういうことをちゃんとしておかねば。
僕が楽しんだ分、ちゃんとお礼をしておきましょう。

妻氏よいつもありがとう。



いつか読むんかなぁ。




おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター