fc2ブログ

記事一覧

キートス さん -お店、閉店してるんかと思った。安心してください、開いてますよ- @京都市中京区

①坊城通、思いっきり住宅街
ハシゴパン屋。
樋口金松堂さんのかわいらしい袋をぶら下げながら、次のパン屋を探しました。

こちらの住宅街に、本当にひっそりと佇むパン屋さんを発見。



②外観、潰れてない?
その名は「キートス」さん。

外観、コレは潰れていると思われても仕方ないですな。
事実、ワタシ「えっもう廃業されてらっしゃる?」と、だいぶ不安に駆られながらお店のドアーを開けましたもん。

多分、そんな人は多いと思います。
なかなか入るのに勇気がいります。



③パンの特徴
良かった、営業されていました。

フィンランドのパンですって。
初めて買うモンで、店主さんに質問したら、ご丁寧な対応をしてくださるお方でした。

ただ…なんでしょう…
すごくアウトサイダーな雰囲気(反社会的な、じゃないよ。とてもいいお方でした)。



④レシート
とりあえず2点購入。

すぐに食べられる物が欲しかったんですが、すでに時計は2時過ぎ。
もうめぼしいものは売れてしまっていました。



⑤ロケ地へ移動
ロケ地へ移動

昔の長屋みたいなんが残っています。



⑥壬生寺
壬生寺

新選組が駐屯したあの壬生寺。

あんまりこの辺、通りたい雰囲気ではない。
個人的な感想ですので悪しからず。


西院とか、実はあまり好きな街じゃないんですよね。
住んでらっしゃる方には申し訳ないですが…



⑦フォカッチャ
雨も降ってきたことですので、さくっと撮影。

フォカッチャ

現地で食べてしまおうかと、一口かじりましたが、硬くて水分を取られるのであきらめました。
オリーブの風味が際立つ、そして後に生地の薫りが押し寄せてくる、そんな感じでした。



⑧魔女の杖
魔女の杖

っていう変わった名前のパン。
700円くらいしました。

でもせっかくやし、なんか買って帰ろうと思い購入。

重い。
ソフトボールくらいあります。
グローブ新調したばっかなんで、コレ叩き付けてグローブ柔らかくしてやろうか。

食べ物で遊んだらアカン
長男によく怒っています。

アカンでホンマ。



⑨帰宅、フォカッチャ断面
帰宅。

さっそく食べます。
フォカッチャの断面。おや、きめの細かい。



⑩バターとチーズでトースト
バターとチーズでトースト



⑪デカイ、重たい
魔女の杖

デカイ、重たい。
Eカップくらいあるなコレは。



⑫断面、全粒粉独特の強い刺激臭
断面

全粒粉の独特な強い薫りが漂います。
そして中にクルミとドライイチジクが入っています。

全粒粉、苦手な人いますよね。
僕、そこまで好きではないです。

でもものは試し



⑬結論、美味い
結論、美味い。
びっくりした。あんな汚いお店のアウトサイダーな店主が作るパンが、こんな美味いなんて。

全粒粉のパンは、クチに入れたら刺激的な薫りは消えます。
そして重厚な食感、ドライフルーツの甘みと酸味、クルミの油分が相まって、いやコレは美味いわ。

フォカッチャは、無塩バターが美味かった。
トーストすると優しい食感、優しい風味、そして後味にオリーブの薫り。



清潔さを求める方もおられるでしょうから、ちょっとおススメするのは気が引けますが、
パンは間違いなく一級品です。

パン好きを豪語される方には、ぜひ一度試してほしいパン屋さんです。




こうなってくると、ほかのパンも気になる。
でも次いった時、ホンマに閉店してはったらどうしよう。。。

そんなドキドキを心のどこかに残しつつ、また半年後くらいに覗いてみよう。





おしまい






追記
IMG_20200211_083900_13.jpg
翌朝、ハムとチーズでサンドにしました。
甘みと塩味、そして風味のミルフィーユ

いい朝メシ


ホンマ、あの店主さん、かなりいい味出してはりました。





ではでは
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
141位
アクセスランキングを見る>>

カウンター