fc2ブログ

記事一覧

雲のむこうはいつもあお空 さん(京都市山科区)

外観@雲のむこうはいつもあお空 さん(京都市山科区)
ソバッソです。妻子が一週間ぶりに、帰省先の姫路から京都に戻って参りました。
一週間、食費の名目で経費が下りていましたので、大好きなパンを暴食しておりました。おかげで体重が2キロ増…

ということでダイエットをし直さないといけないのですが、
何やら花粉なのか季節の変わり目なのか、ただただ堕落した生活に戻ってしまったのか、チャリを漕ぐ気力がわきません。
うーん
寒いからかな。

とりあえず、自宅前での素振りを200本くらいしていますが、パンのカロリーがきっと多いんでしょうね。
そう簡単には減りません。
まぁ根気強く続けますわ。


さてそんな自堕落した生活からの脱却が急務なのですが、
アカン、パンが美味い。
ということで、経費では落ちないですが、仕事の休憩中にパン屋による事にしました。



紙袋、カワイイ@雲のもこうはいつもあお空 さん(京都市山科区)
やって参りましたのは、京都市山科区の天然酵母食パン専門店

雲のむこうはいつもあお空
さん
最近出来たばかりのパン屋さんなんですが、ぼくのお客さんの間では評判がいいので、一回利用してみたくて、近所に立ち寄った際に利用してみました。

紙袋がカワイイ



パンフ@雲のむこうはいつもあお空 さん(京都市山科区)
天然酵母で作っています
的なことがパンフに書いてありました。

食パンオンリーで勝負されています。



抹茶@雲のむこうはいつもあお空 さん(京都市山科区)
食パンなんで、一斤購入だけかと思いきや、小売りもしてくれていました。

5cm×5cmのかわいらしいサイズで販売してもらえます。
これで120円
抹茶味。

もちろん一斤、ハーフもそれぞれ販売してらっしゃいます。


味はね
秀逸。
いやマジ秀逸でした。

ふわふわやけど、中身が詰まっている感じ。
即ち美味い食パンですわ。



ベーコンチーズ@雲のむこうはいつもあお空 さん(京都市山科区)
もうベーコンのいい薫味がパンに移っているんです。
そこにチーズでしょ
そしてパンは上記の通りです。

そら美味いって。



あん@雲のむこうはいつもあお空 さん(京都市山科区)
あんの入った食パン

これもうまい。

でも一番秀逸やったのは、抹茶ですかね。
一斤サイズを購入してみたいわ。
でも、個人的感想だと、ちょっと高いです。
一斤500円やったかな。

ちょっと迷いますね。
でも美味いの確実なんで、買ってみたい気持ちの方が強いです。



レシート@雲のむこうはいつもあお空 さん(京都市山科区)
3点購入、すべて小売りで頂きましたので、400円弱です。
ほどよいおやつって感じです。

これでお腹いっぱいにはならなかったので、他の昼飯を買って満たしました。


一斤…
経費で落とせへんかな…
勧修寺にぶどうでも買いに誘って、その帰りに妻氏に買わせようか…
そう、それしかない…

ちょっと本気トーン。




以上でパン屋紹介はおしまい
いやここは秀逸なん確実。
あとは財布と相談。






もうテーブル登られたらお手上げ@クソ親父の日常
最後にくクソ親父の日常


次男
とうとう単独でテーブル上への登頂に成功
グレートトラバースしとります。


その先にはパソコン、JBLのスピーカーが置いてあるので、もうお手上げです。


大きく育てよ。





おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
141位
アクセスランキングを見る>>

カウンター