fc2ブログ

記事一覧

播磨 瀬加山城跡①

①加西SAのトイレ@瀬加山城跡
ヤバい
暑すぎる
アップしたのは7月、記事を書いているのは8月
そう、完全にブログ作成がダレております。

といいますのも、久々にガチでダイエットを始めましたので、時間があれば素振りか筋トレかチャリで夜の京都をプラプラしとります。
そのおかげで時間が全くないんでございます。
お盆に姫路へ帰省するので、その折にまとめて記事を書く予定です。


ほんで画像は何やったかな?
とブログを確認すると、なんじゃこりゃってオープニング画像ですね。思い出すのに時間を要しました。
エロカ氏とのGW第一弾丹波遠征時に、次の日も予定ないっていうもんで、翌日に姫路へ帰省する僕に着いて、一緒に播磨の赤松系城跡を散策しようぜって事になりました。

妻氏実家手前の、加西サービスエリアのトイレでウンティをしていた時に、ツバメが頭上に止まった瞬間を抑えたものですね。
やっとオープニングの説明が出来た。



②近所のジェラート屋さん@瀬加山城跡
GWなんで、3ヶ月前…果たしてきちんと書けるかどうか…

確か、帰省中の妻氏たちが二日ほど前に行ったジェラート屋さんから、瀬加山城跡ってノボリが見えるよ?知ってる?ってLINEがきたのがキッカケです。
いつもお世話になっております「山城讃歌」さんには、非常に魅力的な城跡(あの作者のお方、大体魅力的に感じはるけど)との情報が亜り、いつか行ってみたいなと思っていた城跡やったので、思い立ったが吉日ですソッコー出掛けてやりました。

コレはジェラート屋さんで飼育されていたヤギ
開店時間前やったので、ジェラートは食べず。



③多分近くの公民館に停めさせてもらったんやと思う@瀬加山城跡
瀬加山城跡の登り口がわからずにウロウロ
例の如く、地元の方にお伺いしてみると、公民館(多分、上瀬加公民館)に停めていいとのお言葉を頂いたので、早速甘えました。



④上瀬加公民館の看板@瀬加山城跡
ワタシは地元の方に確認をしましたので、自己責任で対応してください。

看板には簡素化された城郭概念図と、登り口が記載されています。



⑤登り口@瀬加山城跡
登り口
ここまで公民館から5分程度

エロカ氏のケツを撮った写真、何枚くらい使ってるんやろう。



⑥登城開始@瀬加山城跡
早速城域に侵入



⑦後世の掘削かな?@瀬加山城跡
麓の方は、後世の掘削なんかな?
キレイに削られていますので、大変歩きやすいです。
前日に8城巡っていた我々、流石に足にキテ折りました。ヤブってなくて大助かり。



⑧ちょっとボコボコしてきた@瀬加山城跡
奥に進むにつれ、徐々にポコポコと出てきました。阻害物っぽいですね。



⑨ちょっと防御設備っぽくなってきた@瀬加山城跡
なんとなく怪しい感じ
高台感出てきました。



⑩これは切岸だね@瀬加山城跡
切岸と段々と郭かな?
っぽいよね。

主郭に縄張り図があったのですが、そこには表記されていないエリア。
詳細は不明



⑪15分くらいで見所に入れます@瀬加山城跡
エロカ氏のケツ

ここまで15分程度
そろそろ見所が出てきます。



⑫視界が開けてきた@瀬加山城跡
視界が開けてきました。

もう間もなく、もう間もなく明確な郭が現れますよ。


なんて引っ張る感じで書いておりますが、ここの城跡フォト、実はあまりたくさん無いんだす。
しかし記事を2つにまとめるのには微妙なボリューム
ということで、引っ張ろうと決意
必死のパッチで引っ張って書いているところです。

ネタがない…



⑬獣避けのネット@瀬加山城跡
獣よけネットをくぐり、そこを越えたら後はパラダイスでございます。

さぁてネタがないネタがない
ここまで20分。



⑭越えたらⅡ郭やと思う@瀬加山城跡
Ⅱ郭ー!!
ようやくたどり着きました明確な遺構エリア!

しかしこの城跡
なんかツツジがたくさん植えてありまして、とても平和な空気が流れております。

郭が植樹でモコモコしとります。
そしてそのモコモコの周辺には、クマバチが何十匹と飛び回っております。

襲ってくるヤツではないので、そろっと散策すれば大丈夫でしたが、あの羽音が大量に近付くと身の危険を感じてしまいますね。

そんな城跡です。



⑮散策ルートその1@瀬加山城跡
現地看板より縄張り図を抽出

散策としてはⅡ郭→Ⅲ郭→主郭って流れになるんやと思います。


①の記事はひたすら登りのルート紹介、エロカ氏のケツをストーキングして終わってしまいました。残念だ。(よくここまで引っ張ったよ)
さて②ではいよいよ防御設備をご紹介致します。

ご期待された方々、すみません
僕はこういうコスいオトコでございます。

でもこっからはちゃんと記事書きますよ
いや、コレもちゃんとは書いてるけどな。


ではでは








MVIMG_20190616_181307_17.jpg
最後にクソ親父の日常

奮発して購入した、象印さんのホットプレートを有効活用してますよって画像の羅列。


タコ焼き



IMG_20190708_183100_15.jpg
ギョーザも出来ちゃう



MVIMG_20190714_121520_0.jpg
家の前なら延長コードで電気が引っ張れちゃう
屋外なのにホットプレートで焼肉

こんな贅沢あったやろうか



MVIMG_20190714_122232_5.jpg
いつものメンツでバーベキュー

プール作って長男入れてやろうと思ったら、午後から悪天候
残念。



記事作成は8/6
長崎の原爆投下日
僕たちの平和って、色んな時代を土台にして成り立っています。

歴史を学び、歴史に学ぶ
小和田せんせいのお言葉
身に沁みます。





おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター