fc2ブログ

記事一覧

丹波 高津城跡④

①甘い足場やけど歩ける@高津城跡
大阪あっつい

月1の本部運営会議にて大阪へ。
気温が30度を超えるらしく、京都へ戻ったらもっと暑いんやろうなと。京都へ上るJR車内にて記事作成中。
2時間立ちっぱなしでカロリー消費中。レコーディングダイエットを先週から始めたんですが、コレが性に合うようで、ついつい色んな活動をメッツ換算してカロリー計算。

2ヶ月後、弟の結婚式なんでそれまでに絶対痩せてやんねん。


さて立ちっぱなしで書く記事、誤字脱字無ければいいですが。。。
ヤクルトスワローズ往年の名ストッパー、高津臣吾さんが城主をされていた、高津城跡もラストでございます。

さて場所はどこかといいますと、南東端切岸を直下し、ほっそい土橋を越えて、さぁこれから甘い足場の法面を進んで、西側出郭に向かうぞ
って場所ですな。




⓪散策ルートその4
京都府中世城館調査報告書、転載、複製禁止
より、縄張り図を引用させて頂きました。

点線が入っていますので、多少道としての認識は出来ますので、迷う事はないと思います。が、足場は一人が辛うじて通れるレベル。




②南西端の出郭@高津城跡
あぶねー
記事書いてたら、鶴橋で乗り換えなアカンのに到着したん気付いてなくて、危うく乗り過ごすところでした。
みなさん、ながらスマホは気をつけましょうね。


Ⅰ郭の南西出郭に到着。



③縄張り図通りの甘い腰郭@高津城跡
甘い腰郭が何段かあります。




④平坦地が広がる@高津城跡
平坦地




⑤ここを奥に行けばソリッド土橋@高津城跡
あそこの少し歩けそうなスペースから侵入しました。
奥に行けばソリッドな土橋に到達します。
あそこから3分もかからんくらいやったと思う。



⑥ここ直登@高津城跡
さて上記に紹介した程度の遺構なので、サクッと10分散策して帰りました。

お帰りは、出郭北側の切岸を直登。



⑦Ⅰ郭西、腰郭@高津城跡
多分Ⅰ郭下段
前の記事で紹介しておいた、錆びた看板があった辺りです。

出郭から直登10分。
散策も10分。
改めてアタマの悪い趣味だと思いました。




⑧Ⅰ郭切岸を降りてⅡ郭へ戻る@高津城跡
帰路

Ⅰ郭の切岸を降りて、Ⅱ郭を目指す。
Ⅰ郭虎口が見当たらないので直下。
結構な落差を感じて頂けるでしょうか。

高津さんのシンカーばりにエグれておちていきます。
さすが高津城跡…



⑨帰りに大手大堀切に侵入、竪堀ウォッチング@高津城跡
帰りは散策しなくていいからホイホイ戻れるねぇ
とかいうてたら、見事に3重堀切を見落としました。

なんとかならんかなぁと、大手の大堀切に侵入。竪堀から法面を進んで回り込めへんかトライ。

失敗。
まぁこのヤブなんで、途中まで突っ込みましたが諦めましたわ。



⑩ベンチからの眺望@高津城跡
帰路
破壊された出郭付近。
ベンチからは開けた景観。

でもベンチ回りヤブってて、ゆっくり座ってたら蚊などの虫ににヤラれますから
残念っ



⑪マダニ発見@高津城跡
クルマに乗り込み、麓のコンビニへ
暑いから、コーラ買ってグビグビゲプーした頃に、あっマダニ発見

ヤブ突っ込んだ折についたんやろうねぇ
なんて話していたら、合計10匹くらいついてました。
エロカ氏にも付着していたので、虫キライの僕達は、退治してからドラッグストアへ。
虫除けの一番高いヤツを買い、全身、車内、荷物にかけまくりました。二人で半分は消費したかな。

カラダがベタベタ
ハーブの香りプンプンさせたオッサンが二人、次の将監城跡を目指しました。




高津城跡の記事は以上にございます
麓のコンビニから城山が4つ程視認できるっていうくらい、綾部市には城跡いっぱい。そしてクオリティ高い。

早く冬にならんかな
リベンジしたいなぁ。
クリ城跡行きたいなぁ。


ではでは








⑫グランディール下鴨店
最後にクソ親父の日常

パンが死ぬほど好きな僕
週末にパン屋によく行きます。

今回はグランディール下鴨店


高いけど美味いんすよね。



⑬バゲットにゴーダチーズでトースト
バケット
ゴーダチーズ

トースト

もう最強やん。



⑭パンの薫りは幸せの薫り
パンの薫りは幸せの薫り

妻子とムシャムシャ。


最近、和牛さんのダチご飯って番組を観て
アンタも一回ダチして、上等なパン食べてみたら?との妻氏からのムダにストレスの溜まる提案が。

でも案外面白そうなんで挑戦。
レコーディングダイエット中なので、昼メシにパンを書かない日が一週間。



地獄です。
思いの外、地獄でした。

そのうちダチ後に食べたパンもアップしよ。




おしまい。

大山崎を通過
駅に山が迫ってくる感じ、スゴイ好きです。
明智さんが山崎城を抑えていたら、山崎合戦はどうなったんやろうな。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター