fc2ブログ

記事一覧

丹波 高津城跡①

①高津八幡宮を目指す@高津城跡
レコーディングダイエットなる、拷問にも近いダイエットを始めてしまった。
弟の結婚式があと2か月後なのに、太りすぎて礼服が入らんようになってもうた。
カロリーを計算されると、ごはんをお代わりするのって、すごい罪悪感。
あと、今からアイスクリーム食べたいんやけど、どうしようか心の底から迷っています。

こんばんわソバッソです。
どうもどうも
次男が産まれてから半年が経過、出産にかまけてサボっていた筋トレダイエットを本腰入れて再開しないといかん状況になりました。
やはり追い詰められんとやらんなぁ。


さて記事はというと
GWに丹波遠征を行い、丹波には素晴らしい城跡がまだまだ溢れておるということに思い知らされ
その1か月後に、エロカ氏と再びの丹波遠征でございます。
しかも今回は行き当たりばったりではなく、ちゃんと縄張り図に城山の場所もチェックし、タイムスケジュールもビシっと決めたガチ遠征でございます。
で、ございましたが、7城登る予定がわずか2城で終了。
理由は「ダニ」でございます。ダニに心を折られた二人が、素早く観光に切り替えるさまをどうぞご堪能ください。



②八幡宮境内に駐車@高津城跡
この記事で紹介するのは高津城跡
京都府綾部市にある高津八幡宮の裏山です。
とりあえずグーグルマップで八幡宮に入ってください。
広い敷地がありますので、多分停めて大丈夫やとおもいます。



③八幡宮の御由緒@高津城跡
ご由緒が載っています。
僕は興味がないのですが、結構由緒正しきお宮さんみたいです。

センセが好きなんですよ。
信心深いってのは素晴らしいですな。



④ごりっぱ@高津城跡
すごい立派

唐破風に銅葺き
装飾も細かくて素晴らしかったです。

クルマを停めさせていただく分、お賽銭ははずんでおいてくださいね。
あ、トイレは劇的に汚いです。
コンビニで済ますほうがいい。



⑤右の道を登る@高津城跡
右側の道を進んでください。



⑥概略図が看板に載っています@高津城跡
看板に概念図記載

けっこう分かりやすい



⑦散策開始@高津城跡
散策開始です。

まずは出丸みたいなところに参ります。
だいたい10分くらい登りましたかね。



⑧縄張り図。京都府中世城館調査報告書、転載・複製禁止@高津城跡
京都府中世城館調査報告書、転載・複製禁止

縄張り図の少し離れたエリアが最初に到達するポイントです。
この出郭だけでも、けっこうお腹いっぱいになりますよ。



⑨右上の高台が城跡、この道は後世で遺構は破壊@高津城跡
奥から登ってきました。

右の高台がその出郭
道は後世の造成です。
竪堀が上の郭から伸びて、左のガケに続いていたようですが、痕跡を確認できるのみです。



⑩Ⅶ郭入口@高津城跡
Ⅶ郭の入口に到達。
Ⅶ → Ⅷ → Ⅸ
と降りていく形です。



⑪段郭がたくさん@高津城跡
ダンチで段々だだんだーん
みんなでランランららんらーん
モンゴル800は解散するのだろうか

腰郭というか、段郭が何段にも重なりあっております。
素晴らしい防御壁です。



⑫横堀も甘いけど残っている@高津城跡
段郭の下には横堀も確認できます。
若干甘いですが、いい感じの設備です。



⑬段々@高津城跡
更に段々

ウットリ


見返して尚いいなぁって思える城跡は、かなりいい城跡。
再訪したい。
ダニのいない時期に。



⑭Ⅸ郭北端、うっすらと土塁@高津城跡
さてⅨ郭の北端、土塁を発見しました。
あの向こうには堀が巡らせてあり、出郭をグルリと囲んでいたようです。

とりあえずセンセが土塁の上を歩きます。



⑮城の檀跡@高津城跡
土塁から振り返る。

素晴らしい段々
その名も
花の壇
なんだと。

なんか少しエロスを感じるネーミング
壇蜜さんはこの城跡の段々を見て、濡れて蜜がこぼれたので、壇蜜と芸名をつけたそうだ。
そう勝手に妄想しました。

壇蜜さんもこの風景を見たんやな。
ロマン感じるなぁ



⑯Ⅸ郭の一段下、帯郭@高津城跡
さて先ほどの壇蜜ゾーンから一段さがり、グルリしている横堀を散策。

まだ降りてないです。
上からワレメを眺めております。
愛でております。



⑰もちろん降りる@高津城跡
降りてみました。
もちろん降りますよ。



⑱しっかり帯郭@高津城跡
横堀が堀底道になり、やがて帯郭になって、郭の下を移動できる形になっていたんでしょうかね。
帯郭をうまく使っている城跡、僕好きなんですよ。

帯郭はクリエイティブの証。



さて出郭の壇蜜ゾーンはここまで
次は主郭を目指して散策します。

アイス食べるのに迷って20分経過。
明日の通勤をチャリで60分、300キロカロリーの消費
ううむ
アイスクリーム、170キロカロリー
ううむ
ダイエットは明日から…



ではでは






⑲執筆用の椅子を購入
最後にクソ親父の日常

ブログ記事作成用に、アウトドアーで使用する用の折り畳み椅子を購入
ニトリで2000円
悪くない



⑳長男がライダー観るのに使われた
と思いきや
長男がライダー観賞用に使っとる

たしかにサイズ感は4歳児にピッタリやな。


さて、それに座ってアイス食べますわ。





おしまい。
ダイエットは明日から。。。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
185位
アクセスランキングを見る>>

カウンター