fc2ブログ

記事一覧

播磨 善防山城跡②

①岩盤を削って階段状に@善防山城跡
こんにちはソバッソです
長男の療育教室中

4月なので、新しい職員さんが入職されていました。
なかなか若くてかわいい女の子です。
モコモコニットの長袖で、袖は手のひらにかかるくらいちょっとサイズでか目。療育をするのにそんなかわいい格好で来なくてもいいじゃん、プロ意識低すぎるわと思いながら、コイツめっちゃカワイイやんとも思いながら。

春はあけぼの




さて善防山城跡はぼちぼち平坦地や巨石の食い違いが出現。
岩盤を削った階段状の道が出てきました。
当時のモノかは知りません。ご存知の方は教えて下さい。




⓪主格看板、縄張り図@善防山城跡
主郭の縄張り図表記看板です。
再度書きます、左上の細長いところに接続します。あと15分くらい登るかな。




②巨石を使った虎口やろかね@善防山城跡
ようやくソレらしきモノが出てきました。
巨石を使った虎口かな。
しかも食い違い。




③狙い撃ちですな@善防山城跡
から、先ほどの登った方面を見下ろしました。
なかなか狙い打ちできるアングルですな。



④ようやく明確な平坦地が出現@善防山城跡
さて平坦地が出てきました



⑤痩せ尾根を奥へ進む@善防山城跡
一騎駆け?
似た景色が前にもありました。




⑥左上に登る、角度が出てきた@善防山城跡
ちょっと角度がきつくなります。
左上に登っていきます。




⑦巨石、物見岩みたいな感じかな@善防山城跡
かなり視界が開けました
巨石その2



⑧「五」だから何の「五」なんや…@善防山城跡
某城巡りアプリにも投稿しておきましたが、「五」と表記された案内板?
道中に七まで見つけましたが、結局なにかわからん。そして、2郭に到達する前に無くなります。やはり謎です。


さておき
いい景色です。
物見岩的なヤツなんかな





⑨更に角度が急峻に@善防山城跡
さていよいよ、中世山城っぽい感じになってきました。



⑩イカツイ切岸、そしてココを登る@善防山城跡
右上に向かって登ります。



⑪いよいよ縄張り図表記のエリア@善防山城跡
虎口かな
いよいよ縄張り図エリアに突入です。



⑫巨石だらけ@善防山城跡
岩盤、巨石ゴロゴロ
ようやく規模の大きな平坦地です。

ここからは心を開いて下さい。
なかなか楽しめますよ。



ではでは




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソバッソ店長

Author:ソバッソ店長
城跡に行きてえ。城下町に行きてえ、山城に行きてえ。。。
と、日々悶々と過ごしている30'sです。

京都市在住で聚楽第跡の上で生活(ていうても洛外ですがね…)しているので、「平安京→秀吉さんの作り上げた聚楽第→家康が完成させた現代の京都→現代に続く。。。」を日々通勤時やらフォレスターでのドライブやらチャリンコやらで、フラフラと動いております。

●城跡
●城推定地
●縄張り図
●城下町
●遠征先のメシ
○ときどきパン屋
などをアップしていきます。

皆さまの城めぐりライフの、良きお供になることが出来れば幸いです。

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
141位
アクセスランキングを見る>>

カウンター